このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
Medizintechnik

医療技術

極めて精密でカスタマイズ可能: TRUMPFは最新の医療技術製品を可能にします。

レーザは多種多様なアプリケーションに使用でき、特別な能力を持っているため、医療技術製品の切断、溶接及びマーキングに理想的なツールである上、業界の高い規格と標準を満たしています。インプラント、注射針や手術用器具などの精緻な部品ではどれにおいても、精密なレーザ加工と耐摩耗性を高めるハードコーティングが不可欠です。医療技術製品メーカーは、すでに何十年も前からTRUMPFの信頼性、専門知識と世界中のサービスネットワークに信頼を寄せています。

医療装置と手術用器具

レーザは文字通り外科手術並みの精度で医療装置と手術用器具を完全に非接触で加工します。そのためこのツールは、カテーテルや注射針の迅速な無菌製造に最適です。レーザ加工された表面に、衛生に悪影響を及ぼしかねない刻み目、ロール、バリや溝が発生することはありません。エンドスコープなどでシームをレーザ溶接した場合、その表面は滑らかで気泡がなく、母材と同様の生体適合性を有します。TRUMPF Hüttingerのパワーエレクトロニクスにより可能になる誘導加熱式はんだ付け、鍛造や加熱などの従来型のプロセスも、医療業界で人気を博しています。

インプラント

Lasergeschnittene Titanimplantat-Systeme.

患者一人一人に合わせてカスタマイズする必要のあるプロテーゼやインプラントなどは、TRUMPFレーザを使用してフレキシブルに製造することができます。3Dプリントでは、頭蓋インプラントなどを金属粉末とレーザ光だけで加工できます。3Dモデルに基づいて、レーザは一層毎にインプラントを精密に作り上げます。医療技術ではインプラントの品質に加えて、製造プロセスが一定で、点検可能であるということも重要となります。レーザは明確な再現性のあるパラメータに従って作動するため、心臓ペースメーカーの溶接に最適です。またインプラントの表面は硬くて、負荷に耐えられる必要がありますが、その面でもこの業界ではTRUMPF Hüttingerの直流ジェネレータによる安定したプロセスに信頼を寄せています。

医療製品のUDIに適合したマーキング

Lasermarkierte Pinzette

医療製品には明確にトレースできるUDI (Unique Device Identification) コードをマーキングする必要があります。この目的に合わせてTRUMPFは、適切なマーキングレーザだけでなく、製造日に基づいて正しいコードをインプラントに施し、更にこのステップをお客様の生産プロセスに完全に統合するソフトウェアソリューションも提供しています。TRUMPFの超短パルスレーザが持つ高出力により、今日では器具に腐食耐性が高く、幾度もの洗浄サイクルに耐えるマーキングを問題なく施せるようになりました。

問い合わせ

サービス & お問い合わせ