You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

燃料電池用部品の溶接 | TRUMPF

燃料電池用コンポーネントのガス漏れのない溶接

Eモビリティ業界は、燃料電池を産業規模で安全かつ経済的で再現可能な製造を実現するという大きな課題に直面しています。そして、ここでこそTRUMPFレーザーはその強みを発揮します。PEM燃料電池用の金属製バイポーラプレートの接合には、繰り返し可能な溶接プロセスに最も厳しい要件が必要とされます。この際、媒体密度が高く、高精度の溶接シームが得られ、同時に高い機械的強度も実現しています。広いスキャンフィールドサイズとバイポーラプレートの高精度な位置決めにより、最高の柔軟性と精度をお約束します。

コンサルティングをリクエスト
TRUMPF scanner welding ficusing optics

プログラム可能なTRUMPF焦点合わせ光学ユニットPFO 3Dは、インテリジェントなセンサーシステムにより、溶接プロセス中のプロセスの安全性と品質を向上します。

TRUMPFレーザーによる金属製バイポーラプレートの溶接

多くの課題 - 1つのパートナー:TRUMPFは、継続的に開発と研究を行い、薄い材料を安全かつ高品質で接合するために、産業に適したレーザーソリューションを提供しています。

安全な溶接 - 全貫通溶接なし

薄い金属プレート (70~120 µm) を全貫通溶接せずに気密溶接するために、TRUMPFは高度なアプリケーションノウハウでこれらのプレートの正確な位置決めとクランプを確保し、お客様の開発プロジェクトを積極的にサポートします。

安全な試験

バイポーラプレートの溶接には、気密性と強度に関して高度な検査作業が伴います。TRUMPFはこのためにプロセスと品質を監視・確保し、その後の検査作業を最小限に抑えるために、持続的にニーズに合わせて開発を重ねてきた統合センサセクノロジを提供しています。

最高のビーム品質

TRUMPF Singlemode Laser (TruFiber) は、PFOスキャナー光学系と組み合わせて、バイポーラプレートの薄いハーフシェルを高い溶接速度で接合するのに適しています。ここでの典型的な要件は、広く使用可能なスキャンフィールドに加えて、500~1,000 W IRシングルモードのレーザー出力と30~50 µmのワークピースのレーザースポット径であり、一つの位置に長く多くの溶接をできるだけたくさん均一かつ再現可能に溶接することです。

燃料電池分野でTRUMPFを選ぶ理由

最適なツールとしてのレーザー

金属製バイオポーラプレートの接合には、レーザーに代わる方法はありません。TRUMPFは、アプリケーションや要件に合わせた包括的な製品ポートフォリオと包括的なアプリケーション経験を提供しています。

大手企業とのパートナーシップ

当社は燃料電池分野に関わるあらゆる大手企業と提携しています。TRUMPFの強みはバイポーラプレート溶接で得た包括的な専門知識です。

アプリケーション及び業界エキスパート

TRUMPFはアプリケーションのエキスパートであり、市場を熟知しています 燃料電池に関する重要な専門家委員会に積極的に参加しており、業界の課題にも非常に近い位置で関わっています。

研究開発への参加

当社はモバイルアプリケーション向けの燃料電池分野に関わる大手企業と提携しています。TRUMPFの強みはバイポーラプレート溶接で得た包括的な専門知識です。

レーザーのその他のアプリケーション分野

PEM燃料電池システムは、MEA、メンブラン、アノード出口バルブ、H2タンク、H2インジェクタ、エアフィルタ、加湿ユニット、冷却ポンプを備えた冷却ユニットなど、数多くの個々のサブシステム又はコンポーネントから構成されています。これらはまた、レーザー向けに数多くのすでに確立された最先端及び/又は潜在的に新しいアプリケーション分野を提供しています。

エキスパートとしてのTRUMPF

TRUMPF laser application centre Ditzingen

毎年、ディッツィンゲンのレーザーアプリケーションセンター (LAC) では、3,000件以上のアプリケーション申請を処理しています。その際、燃料電池分野においても貴重な専門知識を構築してきました。すでにお客様の数多くのバイオポーラプレートがLACで溶接されており、プロセスの最適化にも成功しています – 全てに対し最大の機密保持基準を遵守していることは言うまでもありません。当社が追及している目標は一つです: それは、燃料電池分野で積極的な役割を果たし、当社製品により産業に適したカスタマイズされた製造プロセスをお客様のために開発することです。

お客様向け情報

問い合わせ
サービス & お問い合わせ