国/地域/言語選択

ディッツィンゲンのTRUMPFスマートファクトリー

TRUMPF本社にあるスマートファクトリー

納期短縮を伴う高いオーダー頻度、そしてロット数の減少は、現在の生産業界が直面している多くの課題の2つの例に過ぎません。その中で、迅速かつ柔軟に、しかも透明性を完全に保ちながら生産しているショップフロアの仕組みを、 ディッツィンゲンで見ることができます。そこにあるスマートファクトリーは、中小企業の方々にとって完全にネットワーク化された柔軟な板金加工の現実的な姿を見学できる場となっています。パーツ搬送からマシンでの作業に至るまで、インテリジェントなシステムのサポートを受けながら作業者とマシンが協働している様子をぜひご覧ください。しかもそこでは、当社のソリューションが常にお客様の課題を起点としていることを直に体験することができます。TRUMPFマシンアプリ、人間工学に基づいたハンドリングや容易なプログラミングなどが魅力のマシンは、未来のネットワーク化に向けた基盤になっています。ぜひお越しになり、ご自分の目でお確かめください!

数字で見たディッツィンゲンのスマートファクトリー

材料処理量

自社のマシン製造用

ネットワークで結ばれたマシン

様々なプロセスステップにわたって

工場面積

手動と自動のマテリアルフロー

ディッツィンゲンで未来を体験!

ディッツィンゲンのスマートファクトリー見学をご希望の方は、 ぜひお越しください!この問い合わせフォームにご記入頂ければ、こちらからご連絡致します。

今すぐ登録

ここでインダストリー4.0を直に体験

ディッツィンゲンのスマートファクトリーでは、様々な機能を見学することができます。自動生産用無人搬送システムなどの全自動領域に加えて、人工知能が板金パーツのソーティングをサポートしている姿や、タブレットとスマートウォッチが材料の流れとオーダー状況の把握に役立っている様子を観察することができます。デバリングと品質管理用のパートナーマシンが、スマートファクトリー内でスムーズに連動している状況も紹介されています。また、オーダー、材料や生産性に関する透明性が完全に得られ、ショップフロアの概要把握に貢献するインテリジェントなTRUMPFモニタリング/分析ソフトウェアも体験可能です。

1. コントロールセンター

ここでは全てが取り仕切られています。どのオーダーもコントロールセンターで作成されて制御されており、その様子を直に体験することが可能です。またTrack&Traceを使用することで、ショップフロア全体で個々のオーダーの位置を特定し、完全な透明性を得ることが可能になっています。その能力をお試しください!

2. アプリケーションセンター

ここでは板金とパイプの多様性を見出すことができます。当社ではパーツ設計に関して、デザイン、生産時間とコスト効率の観点からコンサルティングを提供しています。それは、お客様の能力と生産現場に主眼を置いて行われます。

3. AIベースのソーティング

Sorting Guideはレーザ切断機のところで直接ソーティングする際に作業者をサポートします。シートからパーツを取り出すと、そのオーダーに属しているパーツにスクリーン上で色が付きます。人工知能がレーザ切断機とイントラロジスティクスの境目での効率向上に貢献している様子をご覧ください。

4. スマートなマテリアルフロー

価値を生み出さない作業に、貴重な資源の最大40 %が依然として割かれています。それを放置しておくことはできません。マテリアルフローを透明にして無人搬送システムを使用することで、ショップフロアと生産現場全体が最適化されます。

5. 自動生産

スマートファクトリーの領域で、当社では自動プロセスをお見せしています。複数の技術分野にまたがりながら、4台のマシンと1台の大型倉庫が全自動で連動しています。またここからは、実際のパーツがTRUMPFの自社マシン生産現場にも供給されています。

6. パートナーマシンの統合

関係者全員が理解し合わなければ、スマートファクトリーは実現しません。そこでTRUMPFは門戸を開放して、協力パートナーシップを締結しています。そうすることで、お客様のソリューション構築に向けてあらゆるシステムを最大限に活用しています。

7. 加工セルをネットワーク化して板金プロセスチェーンに対応

プロセス進捗状況、稼働率、故障などのあらゆる状態データとステータス情報をリアルタイムで呼び出すことができます。このデータを使用することで生産現場全体の分析が可能になり、非効率的な箇所とボトルネックが特定しやすくなります。しかもそれだけではありません!オーダーの処理では、マシンとマシンアプリが作業者を自発的にサポートします。

以下のマシンが見学可能です

TruLaser
  • TruLaser 1030 fiber

  • TruLaser 3030 fiber

  • TruLaser 3030

  • TruLaser 5030 fiber

  • TruLaser Center 7030

TruLaser Tube
  • TruLaser Tube 3000 fiber

  • TruLaser Tube 5000 fiber

  • TruLaser Tube 7000 fiber

TruPunch
  • TruPunch 1000

  • TruPunch 5000

TruMatic
  • TruMatic 1000 fiber

  • TruMatic 3000 fiber

  • TruMatic 6000

  • TruMatic 7000

TruBend
  • TruBend 3000シリーズ

  • TruBend 5000シリーズ

  • TruBend 7000シリーズ

  • TruBend Cell 5000

  • TruBend Cell 7000

  • TruBend Center 7030

TruLaser Weld / TruArc Weld
  • TruLaser Weld / TruLaser Robot

  • TruArc Weld 1000

TruStore
  • TruStore

  • STOPA大型倉庫システム

ディッツィンゲンのスマートファクトリー見学

ぜひお越しください!

ディッツィンゲンのスマートファクトリー体験をご希望の方は、 ぜひお越しください!この問い合わせフォームにご記入頂ければ、こちらからご連絡致します。

今すぐ登録

お客様向け情報

2020キービジュアル 完全なネットワーク化 1:1フォーマット
完全なネットワーク化

当社はお客様にとって、ターンキースマートファクトリーの計画と実現でのパートナーです。一貫性のある生産ソリューションを利用すれば、生産現場が持つ可能性が最大限に引き出されます。当社にお任せ頂ければ、機械、オートメーションコンポーネントとソフトウェアコンポーネントの最適な連携が実現します。

Group picture of the Smart Factory Consulting Team
Smart Factory Consulting

現時点で生産のネットワーク化がお客様に最大の利益をもたらす箇所と程度を検討することから、 当社のコンサルティングは始まります。当社のポートフォリオにはどのステップに対しても適切なソリューションが用意されており、お客様と共にそのうちのどれが現時点で最適であるのかを見つけ出していきます。

シカゴのスマートファクトリーの前に立っている木
シカゴのスマートファクトリー

今日という未来: TRUMPFの新しい技術センターでは、完全にデジタルネットワーク化された生産が既に今日実践的に機能している姿を体験することができます。

問い合わせ
Uwe Cichowicz
スマートファクトリーコンサルタント
Eメール

Benjamin Neumann
TruConnect製品管理
Fax +49 7156 303932291
Eメール
サービス & お問い合わせ