You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

教育 | TRUMPF
TRUMPF従業員と娘

教育

ハイテク企業であるTRUMPFには、斬新なアイディアと刺激が欠かせません。その促進剤となるのが教育です。当社では後継者育成、教育と研究に力を入れて取り組むことで、起業家精神、技術、経済とデジタル化に対する情熱をパートナーと共に湧き起こして、当業界の将来性を高めていきたいと考えています。

大学支援

一緒に仕事をしているTRUMPFの大卒者

当社は財政援助や教育活動に個々に関わることによって、テーマに関連する講座や技術的な学科を支援しています。当社では大学の講義で将来の技術を実践的に取り入れています。またTRUMPFは有能な研究者を対象に、業界出資の博士号取得や研修生プログラムも提供しています。さらに奨学金の提供などを通して、各種機関や団体における後継者プロジェクトを奨励しています。それに加えてTRUMPFは国内及びヨーロッパでの奨励プログラムで、各種機関や産業パートナーと共に、エレクトロモビリティー、インダストリー4.0や人工知能などの将来的なテーマに取り組んでいます。

後継者育成

Kinder vor einer TRUMPF Maschine

TRUMPFは、様々な学校形態で、様々な年齢グループを対象とした教育プロジェクトへの取り組みと支援を行っています。なぜならば、教育はイノベーションの基盤だからです。イノベーションなしの企業に未来はありません。このプロジェクトは多数のTRUMPF拠点で国際的に行われており、他社の協力を得られている成功例もあります。

学校の種類に応じた教育パートナーシップ

ドイツ、オーストリアとスイスにある当社の職業訓練拠点でのパートナーシップ数は99に上り、その詳細な分布はこのようになっています。

  • 初等教育段階

  • 中等教育段階I

  • 中等教育段階II

ドイツ、オーストリアとスイスにある当社の職業訓練拠点でのパートナーシップ数は99に上り、その詳細な分布はこのようになっています。

TRUMPFが取り組んでいる教育プロジェクト/イニシアチブ

知識工房

TRUMPFは「知識工房 (Wissensfabrik - Unternehmen für Deutschland e.V.)」の共同創立者です。TRUMPFはこの取り組みを通して、技術と企業経営に対する興味関心を呼び起こして、革新的な家族経営企業の経験を伝承するという目標をドイツで追求しています。

詳しくはこちら
IT2School

デジタル化に伴って、子供たちに既に学齢期の時点でITに触れる機会を提供することが、益々重要になっています。プロジェクトIT2Schoolの目的は、IT系職業に対する興味関心を出来る限り早い時点で喚起して、未来の専門家を確保することなどにあります。IT2Schoolは、知識工房が立ち上げて、TRUMPFの協力を受けながら様々な学校で実施されているドイツのプロジェクトです。IT2Schoolでは、4年生から10年生までの生徒 (f/m/d) に日常生活で使用されている情報技術を紹介して、それに対する理解力とITの設計力を高めています。子供たちが、通信、データ、プログラミング言語、ハードウェアとソフトウェアの組み合わせなどのITの基本的なテーマを遊びながら学べるようにしています。

詳しくはこちら
WECONOMY

TRUMPFはドイツで、革新的で技術志向のスタートアップ企業の起業家コンテストを支援しています。WECONOMYでは、技術的なノウハウと優れたビジネスモデルで関連業界に旋風を巻き起こせるビジネスアイディアを求めています。優勝者には1年間の支援プログラムの一環として、自分のスタートアップ企業のアイディアを財界の重要人物にプレゼンテーションして、定期的に意見交換する機会が与えられます。TRUMPFはこの取り組みを通して、起業家精神を奨励して、地元経済の競争力を長期的に強化することを目指しています。

詳しくはこちら
Jugend forscht (若者の研究活動コンクール)

ハイテク企業であるTRUMPFにとって、技術と自然科学に対する青少年の興味関心を高めて、一貫して高い教育水準を維持することは、特に重要なテーマです。若者の研究活動コンクールであるJugend forschtなどのプロジェクトでは、生徒 (w/m/d) の自主的な学習を奨励して、関連テーマに対する情熱を喚起することを目的としています。また、プロジェクト参加者の職業選択時にもこの情熱が活かされることを狙っています。このプロジェクトでは、学校の教員とドイツ語圏のTRUMPFエキスパートチームが顧問として参加者を指導します。

詳しくはこちら
Tru2Futureバケーションアカデミー

TRUMPFではTru2Futureバケーションアカデミーを開催して、エレクトロニクス、プログラミングとデジタル化テーマに対するドイツの若者の情熱を喚起したいと考えています。8/9/10年生の生徒 (f/m/d) が学校休暇中にTRUMPFで1週間過ごして、3Dプリントのサイコロに電子部品を装備します。実技としてのはんだ付けに加えて、理論として回路の基礎についての解説も受けます。遊びながら学ぶアプローチが採用されており、年齢や学年の違いに応じた活動が用意されているため、飽きることは全くありません。一部の参加者は、後でインターンシップ、職業訓練や学生として再びTRUMPFに戻ってきます。

KiTec
教育プロジェクトKiTec

子供たちには、技術構造に夢中なって、早い時期からそれを理解しようとする習性があります。TRUMPFでは、ドイツの様々な幼稚園、保育園及び小学校と協力しながら、知識工房が立ち上げたプロジェクトKiTecを通して、子供たちの知識への渇望を学齢前の時点から満たしたいと考えています。このプロジェクトを実施するに当たっては、子供たちが「発見者」として様々な問題の解決策を自分で見つけて、技術構造に対する興味関心を高めることを目的としています。またKiTecでは、子供たちの創造力を伸ばすことに加えて、自分自身の技術的な能力に対する自信を深めることも目指しています。

教育プログラムCCAP

米国で学費が高騰し、多くの若者にとって良質な学校教育を受けることが困難になっている中で、当社の米国現地法人はその機会として優れた教育プログラムを提供しています。このプログラムは、CCAP (Connecticut Credit Assessment Program: コネチカット州単位評価プログラム) の品質要件をすべて満たしています。具体的に言うと、修了者は修了証書に加えて、約40の大学単位を無料で取得することができます。これは、準学士号の大部分に相当します。

お客様向け情報

問い合わせ
TRUMPF Japan
Eメール
サービス & お問い合わせ