このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 Information on deactivating cookies and data protection
TRUMPF employee Hayat Mahir

ハヤト・マヒール、TRUMPFロワシー (フランス) のマーケティング助手

あなたはどのようにTRUMPFでのキャリアをスタートさせ、またこれまでどの部門を通ってきましたか?あなたの現在のポジションは何ですか?

私はフランスのTRUMPFでマネージメントアシスタントとしてスタートしました。その後しばらくしてから、マーケティングの仕事も受け持つようになりました。今現在はマーケティングコミュニケーションで、顧客向けイベントを中心に担当しています。

TRUMPFへの入社を決意したのはなぜですか?

TRUMPFを選ぶ理由はたくさんあります。私にとって重要だったのは、企業のインターナショナルな方向性、そしてそれに伴う世界の同僚との仕事です。他にも無期限の正規雇用が魅力です。

ご自分の仕事で一番お好きなところは何ですか?

私の仕事では、幅広いタスクと多くの関係者とのコミュニケーションが必要です。つまりオールラウンダーであることが求められるのです!決まりきったルーチンワークとは無縁です。これがこの仕事で私が気に入っているところです。またそれとは別に、ドイツ語と英語の語学力を高めるよう努めています。

あなたがこれまで関わってきたプロジェクトやテーマの内、最も興味深かったものは何ですか?

2012年に開催された新しいショールームのオープニングイベントです。このイベントでは様々な分野からの招待客に満足していただくため、多くの課題をこなさなければなりませんでした。招待客には業界紙のジャーナリストから政治・経済界の重鎮まで、あらゆる種類の人々が含まれていました。当時のことを思い出すと、TRUMPFグループの一員であるというあの誇らしい感覚が蘇ってきます。

個人的なハイライトは何でしたか?

外国からのお客様を招いて、ドイツのTRUMPFで開催されるイベントをオーガナイズする場合、ご招待からお客様が帰路につくまでの細かい段取りを全て私が担当することになります。こういった場合にも特別な課題が出てきます。一度、お客様のためにポルシェミュージアムの見学を企画したことがあります。その時には、予期せずにお客様の夢を叶えることができたのです。このお客様は、今でもこの最高の体験についてお話ししてくださるのです!

TRUMPFの雇用者としての利点を教えてください。

家族経営企業であるTRUMPFが掲げている価値観です。企業を推進させている革新力、そしてここフランスの現地法人にも与えられている自律性です。


当社をご紹介します

Contact
TRUMPF Japan
Eメール
サービス & お問い合わせ

Close

Country and language selection

Please note

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

Japan
United States

Or select a country or region.