このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。

新経営陣の指揮下で

2005-2012
portrait of Dr. phil. Nicola Leibinger-Kammüller member of the managing board of TRUMPF

2005

次世代家族への会社経営の移行

40年以上にわたり取締役会会長であったベルトルト・ライビンガー教授は11月18日に次世代家族に会社経営を譲り渡し、新たに監査役会会長に就任。ニコラ・ライビンガー・カミュラー博士が取締役会会長に、ペーター・ライビンガーが取締役会副会長に就任。

TruLaser 3030

2008

TruLaser 3030の新世代

定評あるレーザ機械TruLaser 3030とTruLaser 3040の新世代では、革新的技術と高レーザ出力を新デザインコンセプト及び最適な操作と融合。統合型パレット交換機を搭載したTruLaser 3030はモジュール式自動化オプションを提供。標準化された産業コードを用いたパーツマーキングを迅速かつプロセスの安全性を確保しながら実現する「Dot Matrix Code」機能が登場。

aerophoto of the campus of TRUMPF headquarters in Ditzingen Germany

2009

ダイレクトレーザ装置としてのマルチキロワット産業用レーザ

TRUMPFは高性能のレーザダイオードを備えた、初の優れたマルチキロワット産業用レーザをダイレクトレーザ装置として披露する。ディツィンゲンに工作機械の開発センター及びレーザ技術センターを開設。

TruLaser 5030 fiber

2010

TruLaser 5030 fiber

ハノーファーのEuroBLECH 2010にTruLaser 5030 fiberを出展。TRUMPFのTruLaser 5030 fiber / 5040 fiberは固体レーザでの生産的な加工向けの経済的なソリューションとなる。固体レーザTruDiskにより最大3倍の操作速度を達成。同機ではオプションのBrightLine fiberにより、薄板だけでなく厚板でも卓越したパーツ品質が実現可能。

A group of TRUMPF employees are talking

2011

雇用のための新同盟

ドイツのTRUMPF事業拠点において雇用のための新同盟が可決。核となる各従業員の人生の段階を考慮した非常に柔軟な労働時間モデルは、標準的な労働時間契約よりもはるかに優れたモデルとなる。

Portrait of Dr Berthold Leibinger

2012

監査役会の人事異動

2012年12月31日、ベルトルト・ライビンガー教授は、年齢を理由にTRUMPFグループの監査役会会長を退任。後継者として監査役会会長に元BASF SE代表取締役のユルゲン・ハンブレヒト博士が選任される。

headquarters building of TRUMPF in Ditzingen Germany
1996-2004

新しい分野の開拓

TRUMPF show room in Ditzingen with TruConnect banner
2013-現在

インダストリー4.0への道

問い合わせ

TRUMPF Japan
Eメール
サービス & お問い合わせ