このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
温度調節
温度調節
センサー

温度調節

TRUMPFプロセスセンサーにより信頼性の高いプロセスを実現。

    - / -
    • 一覧
    • アプリケーション
    • 互換性
    • もっと見る 閉じる
    常に適切な温度

    TRUMPF温度調節は、部品表面における熱放射の強度を記録し、レーザ出力を設定された目標温度に制御します。これによりプラスチック部品において視覚的に均一な溶接品質が保証され、最終的な品質に悪影響を及ぼすことなく目標温度に素早く上昇することができます。サーモスタットはPFOスキャナー光学系のエレクトロニクスに直接統合されています。さらにパイロメーターもPFOスキャナー光学系に含まれているため、外部ユニットは一切不要です。Quality Data Storage Clientは、品質保証を目的としてセットアップすることができます。測定データを使用すると、常にプロセスを遡って追跡することができます。品質評価は、上位の生産管理システムで引き続き処理することができます。

    安定した品質

    設定可能な目標温度及び限界値パラメータにより、最適な品質を得ることができます。

    完璧に統合

    光学ユニットに直接結合されたパイロメーター、そしてTruControlを使用したパラメータ化。

    優れた透明性

    温度データの保存によるトレーサビリティの保証。

    傾向を把握

    傾向表示により、徐々に生じるプロセスの基準からの逸脱を早期に検出することができます。

    パイロメーターを利用したレーザ樹脂溶着

    レーザ樹脂溶着

    TRUMPFの温度調節により、電子制御ユニット、センサー及びアクチュエータのプラスチック製筐体を高品質かつ気密に溶接することができます。レーザ透過性の上層部における不純物やガラスファイバーの高い含有量は、異なる温度挙動を通じて素早く検出されます。

    センサーの互換性

    レーザ
    加工光学ヘッド
    PFO 2DPFO 3DBEO D35BEO D70その他
    TruFlow
    TruDisk
    TruPulse
    TruFiber
    TruDiode
    TruMicro

    国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で機械を入手できるかどうかを確認してください。

    お客様向け情報

    TRUMPF Services Funktionserweiterungen Keyvisual
    機能拡張

    TRUMPFレーザ又はレーザ装置を既に所有され、プロセスの監視・制御の改善を検討されている方を、機能拡張領域での当社のエキスパートがサポートします。

    加工光学ヘッド

    TRUMPFの加工光学ヘッドはモジュールシステムを採用しているため、多種多様な空間的及びアプリケーション固有の条件に合わせてカスタマイズすることができます。

    Technologiebild TRUMPF Scheibenlaser
    レーザ

    切断、溶接、マーキング、表面加工など、多様な用途に柔軟かつ低価格で採用できるTRUMPFのレーザは魅力的なツールです。

    サービス & お問い合わせ