このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
Einschweißtiefenregelung, TRUMPF Sensorik
Einschweißtiefenregelung, TRUMPF Sensorik
センサー

溶接深さ監視

Vertrauen Sie Ihrem Prozess mit TRUMPF Prozess Sensoren.

    - / -
    • 一覧
    • アプリケーション
    • 互換性
    • もっと見る 閉じる
    安全で簡単な溶接

    TRUMPFの溶接深さ監視は溶接シームの深さに関するデータを、プロセスを通して継続的に提供します。溶接深さが設定した限界値内にあるかが監視されます。その結果、抽出的な破壊検査とは異なり、溶接シーム全体に沿った溶接深さの完全な点検が保証されます。溶接深さが設定値を下回るか上回ると、溶接深さ監視は即座にメッセージを発します。生産ミスをすぐに発見して、早期に修正することができます。カメラベースの調節ヘルプが備わっているため、システムは素早く簡単にセットアップ可能です。そのため、部品を交換する際は、条件の変化に素早く対応することができます。

    100 %点検

    生産中の破壊検査は過去のもの

    不良品の数を最小限に抑制

    溶接深さが設定した限界値から逸脱した瞬間に介入

    一貫したトレーサビリティ

    部品識別番号とリンクされたデータをお客様に提供

    簡単なセットアップ

    極めて正確で簡単なセットアップを可能にするカメラベースの調節ヘルプ

    レーザ溶接されたクラッチカバー

    丸い部品での長い溶接シームの監視

    固定光学系BEO D70と組み合わせることで、溶接深さ監視は車両のドライブトレインなどで使用される丸い部品に最適になります。

    センサーの互換性

    国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で機械を入手できるかどうかを確認してください。

    お客様向け情報

    TRUMPF Services Funktionserweiterungen Keyvisual
    機能拡張

    TRUMPFレーザ又はレーザ装置を既に所有され、プロセスの監視・制御の改善を検討されている方を、機能拡張領域での当社のエキスパートがサポートします。

    加工光学ヘッド

    TRUMPFの加工光学ヘッドはモジュールシステムを採用しているため、多種多様な空間的及びアプリケーション固有の条件に合わせてカスタマイズすることができます。

    Technologiebild TRUMPF Scheibenlaser
    レーザ

    切断、溶接、マーキング、表面加工など、多様な用途に柔軟かつ低価格で採用できるTRUMPFのレーザは魅力的なツールです。

    サービス & お問い合わせ