このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。

マーキングレーザ

TRUMPFのマーキングレーザは、様々なレーザ出力や一般的な全波長 (赤外線、緑外線、紫外線) による幅広い選択肢から選択することができます。このレーザは、エングレービング、アブレーション、アニーリング、変色、発泡などのマーキングプロセスに適しています。TRUMPFのマーキングレーザは、金属の他にも、プラスチック、ガラス、シリコン、セラミックス、有機物など多数の加工品を加工します。全てのマーキングレーザは、一貫してモジュール式構造になっているため、簡単に既存のシステムに統合できます。TRUMPFの標準納品プログラムには、どのマーキングレーザタイプにも最大5つの異なる焦点合わせ光学ユニットが含まれていることから、どのようなアプリケーションにおいても常に最適な加工結果を得ることができます。

ワンボックスレーザ、コンパクトでコスト効果が高く鮮明

ワンボックスレーザ

ワンボックスレーザは、レーザマーキングを簡単かつ素早く生産ラインまたは機械に統合することのできる、総合的なオールインワンパッケージです。小型ハウジングにはエレクトロニクス、スキャナー及びPCの他に、レーザ装置TruMark 5010またはTruMark 1110が含まれています。

TruMark 3000シリーズ、材料とアプリケーションのオールラウンダー

TruMark 3000シリーズ

TruMark 3000シリーズのマーキングレーザは赤外線、緑外線、紫外線を問わず一般的な全波長に対応します。TRUMPFマーキングレーザの中でもオールラウンダーに位置づけられるこのレーザは、多様なアプリケーション範囲をカバーします。最高のビーム質とパルス間安定性の両方を備えたこのレーザは、優れたマーキング品質を保証します。

TruMark 5000シリーズ、コンパクトなレーザヘッドで生産的そしてフレキシブルに

TruMark 5000シリーズ

ファイバレーザをベースとするTruMark 5000シリーズは、高出力、高周波数、可変調整可能なパルス時間により説得力のある実力を発揮します。この高出力マーキングレーザは、高い電力要件と短いサイクル時間を要するアプリケーション向けに設計されています。

TruMark 6000シリーズ、精密で実績ある効率的な製品

TruMark 6000シリーズ

TruMark 6000シリーズは、高いパルスピーク出力と優れたパルス間安定性により、短いプロセス時間と高いマーキング精度を実現します。異なる波長からアプリケーションに最も適したマーキングレーザを選択することができます。

お客様向け情報

マーキングシステム

TRUMPFのマーキングシステムでは、部品サイズやロット数の大小は問わず、常にエルゴノミーに配慮した安全な作業が可能です。

TruMicro Mark- einfach flexibel
TruMicro Mark

TRUMPFのTruMicro Mark 2000は、超短レーザパルスによるレーザ印字向けのマーキングユニットをお探しの方に適した、ターンキーのコンプリートソリューションです。

サービス & お問い合わせ