国/地域/言語選択
TRUMPF TruMark 6000シリーズマーキングレーザ

マーキングレーザ

TRUMPFではマーキングレーザーの幅広いラインナップが、様々なレーザー出力並びに一般的な全波長 (赤外線、グリーン、紫外線) で用意されています。このレーザーは、エングレービング、アブレーション、アニーリング、変色、発泡などのマーキングプロセスに適しています。TRUMPFのマーキングレーザーは、金属の他にも、プラスチック、ガラス、シリコン、セラミックス、有機物など多数の他の材料を加工します。全てのマーキングレーザーは、一貫してモジュール式構造になっているため、簡単に既存のシステムに統合できます。TRUMPFの標準納品プログラムには、どのマーキングレーザータイプにも最大5つの異なる焦点合わせ光学ユニットが含まれていることから、どのようなアプリケーションにおいても常に最適な加工結果を得ることができます。

ワンボックスレーザ、コンパクトでコスト効果が高く鮮明

ワンボックスレーザ

ワンボックスレーザは、レーザマーキングを簡単かつ素早く生産ラインまたは機械に統合することのできる、総合的なオールインワンパッケージです。小型ハウジングにはエレクトロニクス、スキャナー及びPCの他に、レーザ装置TruMark 5010またはTruMark 1110が含まれています。

TruMicro Mark- 極めて精密

TruMicro Mark 2000

TruMicro Mark 2000はマーキングステーションでの超短パルスレーザ向けの、即座に使用可能な初のコンプリートソリューションです。OEMソリューションとしても入手可能なパッケージには、レーザの他にスキャナー、クーラー及びマーキングソフトウェアも含まれます。TruMicro Mark 2000は、超短レーザパルスによるレーザ印字向けのマーキングユニットをお探しの場合に理想的です。

TruMark 5000シリーズ、コンパクトなレーザヘッドでフレキシブルかつ生産的

TruMark 5000シリーズ

ファイバレーザをベースとするTruMark 5000シリーズは、高出力、高周波数、可変パルス幅によりこれらの最適な組合せを実現します。この高出力マーキングレーザは、高出力で短いサイクル時間が要求されるアプリケーション向けに設計されています。

TruMark 6030

TruMark 6030

TruMark 6030はマーキングレーザの新世代到来を告げるマシンです。その魅力は、容易に統合可能な最新の画像処理ソリューションと高い生産性です。高出力と卓越したビーム品質により、秀逸なレーザマーキングが業界を問わずに保証されます。

TruMark 7050

TruMark 7050 マーキングを新たな出力レベルに押し上げ、マルチ機能のツールとして、多くのパワーと短いサイクルタイムが要求される多くの新たな用途を切り開いていきます。

お客様向け情報

TRUMPF製品によるレーザーマーキング
レーザマーキング

レーザは先進的なマーキングツールとして、多数の業界で数字、テキストやコードなどを非接触式に摩耗なしでマーキングしています。

TruMark Station 5000にオプション装備された画像処理システムVisionLine
画像処理システムVisionLine

TRUMPFの画像処理システムVisionLineを使用することで、プロセス安定性が高まります。例えばVisionLineが部品の位置を検出するため、適切な位置でのマーキングが確実にできます。

TruMark Station、TRUMPFマーキングレーザーシステム
マーキングシステム

TRUMPFのマーキングシステムでは、部品サイズやロット数の大小は問わず、常にエルゴノミーに配慮した安全な作業が可能です。

問い合わせ
ご相談窓口(レーザ事業部)
Fax 045-931-7534
Eメール
サービス
研修 詳しくはこちら TRUMPFの技術的なカスタマーサービス 詳しくはこちら 純正パーツ 詳しくはこちら プロセス最適化 詳しくはこちら モニタリングと分析 詳しくはこちら 機能拡張 詳しくはこちら サービス契約 詳しくはこちら
ダウンロード
サービス & お問い合わせ