このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
Technologiebild Wissenschaftslaser

科学用レーザ

TRUMPF Scientific Lasersは、ミュンヘン近郊ガーヒング所在するマックス・プランク量子光学研究所 (Max Planck Institut für Quantenoptik) 所長兼ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンの物理学教授であるフェレンツ・クラウス (Ferenc Krausz) 教授とTrumpfグループの合弁事業です。TRUMPF Scientific Lasersは、最高の出力とエネルギーを誇るピコ秒及びフェムト秒レーザを開発しています。レーザ装置は、TRUMPFディスクレーザテクノロジに基づいています。TRUMPF Scientific Lasersの科学用レーザは、様々な科学及び産業用アプリケーション向けにカスタマイズした革新的なソリューションを最高品質で提供しています。

Unternehmensstandort München - TRUMPF Scientific Lasers

企業

TRUMPF Scientific Lasersについてもっと詳しい情報をご覧ください。求人情報をご覧ください。最新出版物をお読みください。

Pikosekunden- und Femtosekunden-Laser höchster Leistungen und Energie

製品

TRUMPF Scientific Lasersは、世界で最高の性能を誇るDiraシリーズの再生増幅器並びに顧客固有の光パラメトリック増幅器を提供しています。さらに、製品ポートフォリオには、同期化と光学コンポーネントのためのモジュールが含まれています。


お客様向け情報

TRUMPF in der Wissenschaft
学術界

基礎研究から応用開発に至るまで、TRUMPFはレーザ、板金加工機械及びパワーエレクトロニクス分野における研究のパートナーです。

短パルス及び超短パルスレーザ

TRUMPFの短パルス/超短パルスレーザは、切断、穴開け、アブレーション、ストラクチャリングなどのマイクロ加工向けの成熟したツールです。

TRUMPF trade show
日程・イベント

国際的な見本市とイベントを訪れて、当社製品をぜひ実体験してください。

お問い合わせ

TRUMPF Japan
Eメール
サービス & お問い合わせ