このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 Information on deactivating cookies and data protection
TruMark 5010モバイルマーカー、レーザマーキングの自由度を向上
TruMark 5010モバイルマーカー、レーザマーキングの自由度を向上
マーキングシステム

TruMark 5010 モバイルマーカー

レーザマーキングの自由度を向上

TruMark 5010モバイルマーカーによる移動型のマーキング
TruMark 5010モバイルマーカーによる移動型のマーキング
マーキングシステム

TruMark 5010 モバイルマーカー

重量のある大型部品の快適なマーキング

- / -
移動型の恒久的なマーキング

TruMark 5010モバイルマーカーにより、大型で重い金属部品を快適かつ安全にラベリングすることができます。空冷式及び移動型のマーキングレーザは、必要な場所にどこでも設置することができます。これにより非生産時間を節約し、コストのかかるマーキングステーションへの部品搬送を省略することができます。ハンドヘルド型の加工装置はエルゴノミーに配慮したデザインで、タッチパネルから快適に操作することができます。部品に複雑な内容のマーキングを施したりトレーサビリティを確保するためには、包括的なソフトウェアTruTops Markが使用されます。インテリジェントなセンサーはレーザクラス1に従って直接部品での安全性を保証します。そのためTruMark 5010モバイルマーカーの動作に際してはレーザ保護室は不要です。

移動型レーザマーキング

モバイルマーカーは特に重量の重い部品で、素早く簡単そして快適に部品に到達します。

手に快適にフィット

ハンドヘルド型の加工装置及び統合されたタッチ式操作パネルにより、快適な操作が保証されます。

最高のトレーサビリティ

テキスト、バーコード、データマトリックスコード、さらに画像やロゴを恒久的にマーキング。

最高の安全性

ハンドヘルド型加工装置に搭載されたインテリジェントなレーザクラス1のセンサー

TruMark 5010モバイルマーカーによるフレキシブルかつ恒久的なマーキング
TruMark 5010モバイルマーカーによる重い部品のレーザマーキング
快適なマーキング

TruMark 5010モバイルマーカーにより、大型で重い金属部品を快適かつ安全にラベリングすることができます。空冷式の移動型マーキングレーザは、耐久性あるレーザマーキングを金属部品に施すためのシンプルでフレキシブルなソリューションを実現します。

TruMark 5010モバイルマーカーでレーザマーキングされたキャリアプレート

アニーリング

局所的に加熱を行うことで加工品の表面が変色します。材質及び入熱に応じて、アニーリング色が変化します。表面は滑らかなままであるため、汚れが付着することはありません。

TruMark 5000シリーズにより刻印されたギアホイール

エングレービング

エングレービングでは、レーザ光線が基質の一部を除去することにより、くぼみが形成されます。これは急勾配なエッジに沿って、あるいは斜面に沿って施すことができます。

- / -
TruMark 5010 モバイルマーカー
レーザーパラメータ  
ビーム品質 (M²) <1.6
波長 1062 nm ± 3 nm
パルス繰り返し周波数 1 kHz - 200 kHz
最小焦点直径 70 μm
最大レタリングフィールド 50 mm x 30 mm
構成  
電源ユニット寸法 (幅 x 高 x 奥) 460 mm x 1200 mm x 980 mm
設置状況  
保護タイプ IP40
周辺温度 15 °C - 35 °C
PDF <1MB
Technical data sheet

Download the technical data of all product variants.

TruMark 5010モバイルマーカー向けに用意されているその他のオプションにより、生産プロセスの最適化が実現し、使いやすさが向上します。

モバイルマーカーの顧客特有のマーキングアタッチメント
顧客特有のマーキングアタッチメント

異なる部品を加工するための交換可能なマーキングアタッチメントと同様に、顧客特有のマーキングアタッチメントも提供しています。

TRUMPFリモートサービス
リモートサービス

異常時にはTRUMPFのサービスエキスパートが、確実なリモート接続を介してレーザ装置に主体的に手を加えます。多くの場合、こうして異常を直接解決するか、スペアパーツが届くまで生産を継続できるようにレーザ装置の構成を変更します。

マーキング用ソフトウェアTruTops Mark

TruTops Mark

マーキング用ソフトウェアTruTops Markにより、TruMarkレーザでのマーキングを非常に簡単に行うことができます。Windows®を採用したソフトウェアは、複数の言語に対応しています。TruTops Markのプログラムには、マーキング用ソフトウェア、CADエディタ、レーザパラメータとインタフェースの管理、QuickFlowによるシーケンスプログラミング及び診断ツールが含まれています。直観的なユーザインタフェースから全ての機能を操作することができます。世界初のマーキングレーザメーカであるTRUMPFでは、プリンタインタフェースを介してレーザをSAP R/3へ直接接続する技術も提供しています。このためマーキングは印刷と同じくらい簡単になりました。

国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で機械を入手できるかどうかを確認してください。

お客様向け情報

問い合わせ

販売 (レーザ技術)
Fax: +81 45-931-7534
Eメール

ダウンロード

マーキングシステムカタログ
マーキングシステムカタログ
pdf - 3 MB
TruMark 5010 モバイルマーカーパンフレット
pdf - 195 KB
サービス & お問い合わせ