国/地域/言語選択

レーザパイプ切断機械向けの自動化構成部品

自動化されたTRUMPFのレーザパイプ切断機械は、1日24時間確実に生産します。

ローディング

パイプ及びプロファイルのローディング向けLoadMaster Tube

パイプマガジンは、最大4トンまでの原材料に対応し、妥当性検査後にローディングユニットによって供給されます。

LoadMaster Tube

ローディングユニットLoadMaster Tubeを使用して、セットアップ時間を短縮。パイプマガジンは、最大4トンまでの原材料に対応し、検査後にローディングユニットによって供給されます。より大型の機械仕様では、容量はもっと増加します。

アンローディング及びソート

TruLaser Tube 5000 mit Ausschleusstation und Schrottförderband

パーツの取り出しステーションは、パーツを特に丁寧にアンローディング及びソートします。

取出しステーション

TruLaser Tubeの取出しステーションは、パイプをベルト台、パレットゲージまたはコンテナに特に丁寧にアンロードします。残材コンベアベルトは、メイン時間と並行して残材を準備されたボックスに自動で廃棄処分します。

お客様向け情報

問い合わせ
ご相談窓口(マシン事業部)
Fax 045-931-5714
Eメール
サービス
ファイナンス 詳しくはこちら 研修 詳しくはこちら 中古機械 詳しくはこちら TRUMPFの技術的なカスタマーサービス 詳しくはこちら 機能拡張 詳しくはこちら サービス契約 詳しくはこちら
ダウンロード
サービス & お問い合わせ