このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
LiftMaster Shuttle
LiftMaster Shuttle
自動化コンポーネント

LiftMaster Shuttle

極めて柔軟な材料の搬送及びレイアウト

    - / -
    • 一覧
    • 技術仕様
    • 装備
    • システムの例
    • もっと見る 閉じる
    極めて柔軟な自動化コンポーネント

    LiftMaster Shuttleでは、TruLaser 2030 fiberを需要に合わせて自動化できます。数多くの配置バリエーションにより、現在のスペースを有効利用して、製造時の材料の流れを最適にサポートすることが可能です。LiftMaster Shuttleでは、ローディング及びアンローディング用に追加のシャトルパレットを使用しています。これにより、このパレット交換機は少量ロット数や短期間でのジョブ処理にも対応できます。

    高いスタッキングにも対応

    LiftMaster Shuttleにより、未加工品/完成品を最大800 mmの高さまで積み重ねることができます。

    理想的なアクセス

    未加工スタックおよび完成部品スタックには様々な側面からアクセスできます。

    高速

    カットからカットまでの時間は60秒

    100 %の柔軟性

    LiftMaster Shuttleは利用可能なスペースと製造での材料の流れに基づいて配置します。

    LiftMaster Shuttle
    供給          
    最大シートフォーマット 3000 mm x 1500 mm - - - -
    最小シートフォーマット 1000 mm x 1000 mm - - - -
    最大板厚 12 mm - - - -
    最大シート重量 470 kg - - - -
    排出          
    最小シートフォーマット 1250 mm x 1250 mm - - - -
    最大板厚 12 mm - - - -
    最大シート重量 470 kg - - - -
    PDF <1MB
    Technical data sheet

    Download the technical data of all product variants.

    LiftMaster Shuttle、追加シャトルパレット
    シャトルパレット

    LiftMaster Shuttleは、追加シャトルパレットを使用してTruLaser 2030 fiberのローディング及びアンローディングを行います。パレット交換機は、少量ロット数や短期間でのジョブ処理にも引き続き使用することが可能です。

    LiftMaster Shuttle、カートオプション
    カートオプション

    ローディング及びアンローディング用のシングルカートシステム及びダブルカートシステム

    LiftMaster Shuttler mit Saugerrahmen und Rechen
    サクションフレーム/アンロードレーキ

    サクションフレームには独立制御可能なバキュームサクションカップが備わっています。このフレームはシャトルパレットに未加工シートをローディングします。アンロードレーキは加工完了したシートをシャトルパレットから受け、これを排出場所に置きます。

    LiftMaster Shuttle (ショート設置、左にダブルカート)

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle、ショート設置、左にダブルカート装備)

    LiftMaster Shuttle – ロング設置、左

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle、ロング設置、左に装備)

    LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は左から右

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は右から左)

    LiftMaster Shuttle – ショート設置、右

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle – ショート設置、右に装備)

    LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は左から右

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は左から右)

    LiftMaster Shuttle – ショート設置、左

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle、ショート設置、左装備)

    LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は左から右

    TruLaser 2030 fiber (LiftMaster Shuttle – ロング設置 左右対称、材料方向は左から右)

    国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で機械を入手できるかどうかを確認してください。

    お客様向け情報

    倉庫システム

    当社の倉庫/物流システムでは、コンパクト、効率的、そしてフレキシブルなモジュール構造のインテリジェントな倉庫ソリューションを特長としています。

    TRUMPF Services Funktionserweiterungen Keyvisual
    機能拡張

    TRUMPFマシンを既に所有され、生産の自動化を検討されている方を、機能拡張領域での当社のエキスパートがサポートします。

    TruLaser 3030, Neudefinition des Standards
    TruLaser 3030 / 3040

    あらゆる切断タスクに対応する高速マシンをお探しの方には、TruLaser 3030 fiberとTruLaser 3040 fiberがお勧めです。ぜひ詳細をご覧ください。

    問い合わせ

    販売 (工作機械)
    Fax: +81 45-931-5714
    Eメール

    ダウンロード

    自動化コンポーネントカタログ
    自動化コンポーネントカタログ
    pdf - 5 MB
    サービス & お問い合わせ