You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

TruConvert AC 3025 | TRUMPF
再生可能エネルギー源及び蓄電池を電力網と接続するためのモジュールシステム
再生可能エネルギー源及び蓄電池を電力網と接続するためのモジュールシステム
インバータ
TRUMPF Hüttinger

TruConvert AC 3025

あらゆる用途に対応可能なインバータ

多種多様なソリューションを一つの機器に凝縮

TRUMPF Hüttingerの双方向バッテリーインバータTruConvert AC 3025は、交流電流を直流電流に変換します。この電流はどのバッテリーにも給電可能であり、必要に応じて引き出すことができます。

モジュール式19インチ構造が採用されているこのインバータは制御盤やコンテナに簡単に統合できるため、多種多様な蓄電技術に接続可能です。

多種多様な電力網接続

種々の給電方法、スタンドアロン機能とマイクログリッド機能をたった一つの機器に統合

認証取得済み

米国 (UL1741 SA) 及び欧州市場 (VDE-ARN4105、VDE-ARN-4110*及びTOR) での電力網への給電規格に適合

スタンドアロンとマイクログリッド機能

ブラックスタート機能と不平衡負荷機能を備える一方で、単相負荷にも対応可能。電圧/周波数平衡 (ドループ制御) では、分散型発電設備とのスタンドアロン統合が通信装置を追加することなく実現

内蔵型仮想インピーダンス

同期発電機固有の特性を再現することが可能になり、どの電力網インピーダンスと並列接続でも高い安定性が実現

高い可用性

モジュール構造が採用され、25 kWの幅で拡張可能であるため、故障に対応可能。あるユニットが故障した場合は、残りのユニットが負荷を受け持つことが可能

コンパクトなデザイン

全ての機能が19インチデザインに凝縮されているため、制御盤やコンテナに簡単に組み込み可能

Modbusインターフェース

ユーザー固有のエネルギー/バッテリー管理システムにModbusインターフェース経由で簡単に統合可能

組み合わせ

TruConvert DC 1000シリーズと組み合わせた場合でも、どの蓄電ソリューションも電力網に接続可能

簡単に統合可能なバッテリーインバータ

太陽光発電設備を蓄電ソリューションに統合

アクセス可能なDCリンク経由でバッテリーインバータをDC側に直接接続することが可能であるため、エネルギー源と蓄電池の間にインバータを追加する必要がなくなります。19インチ標準ハウジングに収容されたモジュールは、太陽光/風力発電設備と組み合わせて将来性のあるシステムを構築することが可能です。

どのような電池との使用にも好適

どのような電池とも使用可能。

TRUMPF Hüttingerが開発したTruConvert DC 1000シリーズの双方向DC/DCコンバータは、リチウムイオン電池、セカンドライフ電池、レドックスフロー電池や鉛蓄電池などの種類を問わず、どのような電池との使用にも適しています。モジュール構造と共通のDCリンクが採用されているため、複数の異なる電源と蓄電池を完全にそれぞれ独立して稼働することができます。

組み合わせて将来性のあるシステムを構築

構成を多種多様にカスタマイズすることで、各要件に合わせた蓄電池システムの調整が常に可能になります。別のエネルギー源又は充電器の追加も容易に実現可能です。

電力損失の防止

高い可用性

モジュール構造が採用され、25 kWの幅で拡張可能であるため、故障に確実に対応可能です。あるユニットが故障した場合、残りのユニットが負荷を受け持つことで、電力損失が防止されます。

世界中で使用可能

蓄電池システムに合わせた最高の効率

25 kWからメガワットに及ぶ出力を備えたAC-DCインバータは、小型や大型の蓄電池システムに適しています。供給電圧が可変であることから、調整を行わずに世界中で使用することができます。幅広い電圧範囲にわたって高い効率が得られるため、特にエネルギー効率に優れた蓄電システムの動作を実現することができます。このインバータは並列接続が可能であり、問題なく高出力を適用することができます。

既存システムとの簡単な組み合わせ

19インチ標準ハウジングに収容されたモジュールは、既存の蓄電池システムにも極めて簡単に統合可能であり、太陽光/風力発電設備と組み合わせて将来性のあるシステムを構築することもできます。別のエネルギー源又は充電器による蓄電池システムの拡張も容易に実現可能です。

TruConvertシステムとしてのAC-DCインバータとDC-DCコンバータ

TruConvertシステム

TruConvert DC 1000シリーズのAC-DCインバータをDC-DCコンバータ及びシステム制御装置と組み合わせることで、見事に調整されたシステムが一手に提供されます。

将来性のある技術と産業用途に適した堅牢な設計の組み合わせにより、高いレベルの効率と長い寿命が幅広い出力範囲にわたって保証され、システムインテグレータとバッテリーメーカーにとって無限の可能性が広がります。

IoTに対応可能: 世界中のどこからでも蓄電池システムの制御が可能

インダストリー4.0の準備万全

先見性のある通信と内蔵型監視機能を組み合わせることで、世界中のどこからでも蓄電池システムの制御が可能になります。リアルタイムのデータ監視、リモート診断と最適な運転がその実現に貢献します。どのコンポーネントも安全なOPC UA経由でクラウドと接続することができます。イーサネットベースの通信プロトコルを利用することで、大量のデータ送信がリアルタイムで実現します。

国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で製品を入手できるかどうかを確認してください。

ホワイトペーパー

シングルステージ3レベルインバータ

ホワイトペーパーのダウンロード




お客様向け情報

問い合わせ
トルンプ株式会社 エレクトロニクス事業部
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ