このウェブサイト自体とその機能を提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。当社がその他の目的でもクッキーを使用することを許可される場合は、こちらをクリックしてください。 クッキーの無効化と個人情報保護に関する情報
バッテリーインバータのテクノロジーイメージ

バッテリーインバータ

バッテリーインバータはエネルギー転換の中核コンポーネントの一つです。なぜならば、風力及び太陽光は変動する特性を持っているため、獲得した電力を蓄積し、必要に応じて供給することができる高性能蓄電システムが必要になるからです。TRUMPF Hüttingerの双方向バッテリーインバータは、レドックスフロー電池とリチウムイオン電池の効率的な運転専用に設計されています。

双方向インバータ: モジュール型システム技術を使用して電力網に接続

TruConvertシステム

DC-DCコンバータ、AC-DCインバータとシステムコントロール: 全てが最適調節された状態で一手に提供されます。先駆的な技術と工業用途に適した堅牢な設計の組み合わせにより、高い効率が幅広い出力範囲にわたって確保され、長い寿命が保証されます。

バッテリーシステム用双方向インバータ

TruConvert AC 3025

TRUMPF Hüttingerの双方向バッテリーインバータTruConvert AC 3025により、レドックスフロー蓄電システムの効率性と経済性を最適化することができます。効率が高く負荷変動に対する反応が迅速であるため、再生可能エネルギーから回収した電力を最適に利用することができます。

再生可能エネルギー源及び蓄電池を電力網と接続するためのモジュールシステム

TruConvert DC 1008

TRUMPF Hüttingerの双方向モジュール型インバータの新世代TruConvertは、レドックスフロー/リチウムイオン電池システムをエネルギー効率良く使用することを目的として専用開発されました。

お客様向け情報

サービス & お問い合わせ

Close

Country/region and language selection

Please take note of

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more suitable. Would you like to keep or change the selection?

Japan
United States

Or, select a country or a region.