You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

積層造形コンサルティング/トレーニング | TRUMPF

積層造形コンサルティング/トレーニング

プロセスチェーン全体に渡る積層造形コンサルティング

技術分野への進出、適切な部品の選択や開発、生産の最適化などのテーマを問わず、TRUMPF積層造形 (AM) ではいつでもAMプロセスチェーン全体に渡って有能なサポートを受けることができます。
当社の幅広いトレーニング/コンサルティングサポートにより、最短の準備期間で新しい生産方法を習得・適用し、最適に準備された部品の積層造形に着手できます。
当社はお客様の経済性、効率と品質の向上をサポートします。

可能性の特定

レーザーメタルフュージョン (LMF) やパウダーベッドフュージョン (PBF) の技術を学び、積層造形の知識を自社に実装しませんか。積層造形部品の可能性を高めることができる最初のアプリケーションを特定し、経済的な生産のためのビジネスケースを作成することができます。

  • 製造基本の伝達
  • 共同での部品特定
  • 製造可能性分析とビジネスケース評価

お客様の部品特定例

AM Consulting, Grafik Teileidentifikation

2Dレーザ機械の切断特性を分析する際に、ダイオード冷却装置が最適化するべき部品として特定されました。

金属3Dプリントによる付加価値

  • 冷却性能の向上
  • 機能統合による部品削減
  • 取付けの簡素化
  • 軽量化

部品の開発

3Dプリント技術の可能性を最大限に引き出すことができるかどうかは、3Dプリントに適したデザインにかかっています。そのため、3Dプリント部品の設計方法を知り、製造に適したソリューションを生み出すことが重要です。さらに、当社では材料や粉の選択、ビルドジョブデータの準備をサポートしています。これには、適切なサポート構造の生成や、必要に応じてパラメータ設定の調整などが含まれます。

  • 積層造形に適した部品設計
  • 適切な材料や粉の選択
  • データ準備とサポート生成
  • パラメータの選択及び最適化

お客様の部品設計例

AM Consulting, Grafik Bauteildesign

従来のデザインを再設計・再構築し、プロセスの最後には最適化された3Dプリント部品を完成させました。 

金属3Dプリントによるメリット

  • 一体型ソリッドジョイント
  • 75 %の部品削減
  • 62 %の容量削減
  • 10 %の費用削減

部品の生産

当社は、アプリケーションラボでのサンプルパーツの初期製造、試作品の製造から、お客様の機械での生産までサポートいたします。モニタリングシステムの用途と利点を学び、積層造形における材料特性を確保するためにどのような品質保証ステップが可能であるかを知ることができます。また、適切な熱処理、サポート構造の除去から表面処理に至るまで、部品の正しい後処理を行うことも大切です。  

  • 機械操作
  • モニタリングとデータ分析
  • 品質保証
  • 熱処理後処理

お客様の積層造形連続生産例

AM Consulting, Grafik AM Serienfertigung

積層造形は、生産コストを削減するだけでなく、取付けも大幅に簡素化します。

TRUMPFカッティングユニット用モーターヒートシンク 

  • ステンレススチール316L製のTruPrint 3000で年間400個を製造
  • 後処理: インレットとアウトレット用のネジの切削
  • 従来の製造方法と比較して、製造コストを40%削減
  • 付属のサンプルを用いた連続生産での品質試験の結果、相対密度99.8 %、引張強度700 MPaを達成
  • 一体型ソリッドジョイントによる取付けの簡素化

プロセスの確立 & 改善

当社と共に製造プロセスを最適化しませんか。機械機能、ソフトウェア、材料、パラメータを継続的に開発することができます。部品コストに影響を与える主な要因を知り、積層造形製造の収益性を高めることができます。結果、積層造形コンポーネントを連続生産で製造することができます。

  • 連続生産の立ち上げ
  • プロセスの最適化

お客様のプロセス最適化例

AM Consulting, Grafik Prozessoptimierung

従来の部品では、過熱により表面品質の低下やプロセスの不具合が発生していました。パラメータの最適化と様々なテスト運転で、より品質の高い最適化された部品が完成しました。

プロセス最適化による利点

  • 表面品質の改善
  • オーバーハング構築可能性の向上
  • 構造比率の向上
 

お客様向け情報

問い合わせ
Beratung für die additive Fertigung
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ