国/地域/言語選択

インダストリー4.0スターターパッケージ

インダストリー4.0スターターパッケージを利用すれば、所有マシンのコンディションや現在の能率を非常に簡単かつ迅速に把握することができます。 そして、所有マシンの生産性に関する完全な透明性が確実に得られます。スターターパッケージでは、マシンのセンサーデータが集中型で取得されて構築されます。これは改善の余地を見極める際に役立ち、生産性の向上とマシンのダウンタイムの削減につながります。インダストリー4.0スターターパッケージは、Production ReportとCondition Monitoring (Condition Reportを含む) から構成されています。

生産性の向上

毎日用意されるProduction Reportには、マシン稼働率を向上させる方法についての情報が含まれています。

稼働率の向上

TRUMPF Condition Monitoring Centerのメリットは、先を見越した分析とマシンの監視です。

透明性の向上

全データが目に見える形で処理されるため、マシンの状態を常に完全に把握することができます。

Production Report

収益性の高い生産を実現するには、マシンの生産性が必須要件になります。Production Reportは毎日、マシンの生産プロセスからデータを取得します。ひと目見るだけで、プログラム実行回数とマシン稼働率に関する評価を確認することができます。それに加えて、マシン停止時のエラー原因も包括的に表示されます。

Condition MonitoringとCondition Report

頼もしいアルゴリズムとTRUMPFのエキスパートに所有マシン又はレーザの監視をお任せください。当社は先を見越してお客様に連絡して、予期せぬマシン停止の早期検出をサポートします。それにより、マシンの稼働率が向上します。同時に、サービス出動の計画と準備の最適化というメリットももたらされます。これはコストの削減につながります。モニタリングに加えて、Condition Reportが毎週自動的に作成されて手元に届きます。それを見れば、全マシンコンポーネントの状態を詳しく把握することができます。このレポートは、自主的に改善措置を導き出す際に役立ちます。

お客様向け情報

問い合わせ
Business Development TruConnect Lasertechnik
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ