フォーミング

フォーミングツールにより板金部品の塑性成形を行うことができます。例えばタッピングツールでは経済的なタップの形成を切り屑なしで実現し、MultiBendでは最大角度90°まで曲げ加工でき、ローラーツールでは直線状または曲線状のフォーミングを任意の長さで形成することができます。さらにデバリングツールを使用すれば、パンチングマシン/パンチレーザ複合加工機で全くバリのない板金部品を製造することができます。それにより手間のかかる後加工を省くことができます。またサイズ5のツールにより、TruPunch 1000でも、これまでにない長さと高さのフォーミングの形成が可能になります。

アプリケーション例

ねじ山付きブリッジ

ブリッジツール及び特殊なねじ山パンチングツールを使用して形成。

メッシュ

標準ツール及びメッシュツールを使用して形成。メッシュツールにより見る角度によって変わる様々なエンボス加工が生み出されます。

二重ブラケット

フリーパンチングされたブラケットを上方向への1回のストロークで成形する、特殊なブラケットツールを使用して形成。

カップ形状

特殊なカップツールを使用して1回のストロークで形成。

カウンターシンク、鋸歯状

特殊な形状パンチツール及び特殊なフォーミングツール (サイズ5) を使用して形成。

- / -

フォーミング用ツール

サービス & お問い合わせ

Close

Country/region and language selection
Please take note of

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more suitable. Would you like to keep or change the selection?

Japan
United States

Or, select a country or a region.