このウェブサイト自体とその機能を提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。当社がその他の目的でもクッキーを使用することを許可される場合は、こちらをクリックしてください。 クッキーの無効化と個人情報保護に関する情報
Ausstoßwerkzeug zum Sortieren mit Musterblech
Ausstoßwerkzeug zum Sortieren mit Musterblech
パンチツール

ソート用排出ツール

プロセス安全性を確保したレーザ切断済み小パーツの取り出し及びソート

プロセス安全性を確保したソート及び取り出し

ソート用排出ツールは加工済みパーツを残材から分離し、パーツシュータを介して素早く安全に排出します。その結果、加工済みパーツをチップコンテナから取り出す必要は完全になくなり、貴重な時間の節約につながります。

プロセスの安全性を確保した取り出し

複雑な小パーツであっても、マイクロジョイント技術で迅速かつ安全に取り出します。

大幅な時間の節約

機械で直接加工済みパーツと残材を分離。

高いフレキシビリティー

板厚の厚い大型パーツも、パーツシュータを介してプロセスの安全性を確保しながら取り出します。

Ausstoßwerkzeug zum Sortieren

排出時には、レーザ切断された小パーツが倒れるか、縦になるか、傾いた結果、残材に引っかかる可能性があります。排出ツールの導入により、この問題は過去のものとなります。このツールでは極めて複雑なジオメトリであっても、プロセスの安全性を確保しながら排出することが可能になります。TruMatic 1000 fiberのマシンドライブであるDelta Driveとの併用により、加工済みパーツと残材を最大4つの異なるコンテナにソートすることができます。加工済みパーツがパーツシュータを介して加工済みパーツコンテナに落下する一方で、残材部分はダイを介してチップコンテナに搬出されます。こうして加工済みパーツへの更なるスクラッチが最低限に抑えられます。残材のサイズがダイ肩幅のサイズを上回る場合は、別の方法として残材をパーツシュータを介して排出させることも可能です。

ツールバリエーション

問い合わせ
国際パンチングツール
Fax +49 7156 30331150
Eメール
サービス & お問い合わせ

Close

Country/region and language selection

Please take note of

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more suitable. Would you like to keep or change the selection?

Japan
United States

Or, select a country or a region.