You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

曲げツール | TRUMPF
センサー-曲げツール

曲げツール

TRUMPFの曲げツールが、お客様の求める曲げ加工の実現化をサポートします。曲げツールの豊富なラインナップから選択するか、ご要望に応じた特殊ツールの製造をご依頼ください。曲げプロセスにおける直接ようkエン角度制御用のTRUMPFセンサーツールでは、量産の初品から完璧な製品を仕上げることができます。また、軽量ツールは日々の作業での負担を軽減します。

万全の備え

TRUMPFの提供するツールソリューションで、お望みの曲げ加工を実現化しましょう。

迅速な納品

ツールの納品は迅速に行われ、すぐにご利用いただくことができます。

良質なコンサルティング

専門性の高い確かなコンサルティングを通して、曲げ加工機の性能を最大限に活用する方法をお伝えします。

あらゆるにニーズに対応可能な曲げ金型

データマトリックスコード付き標準曲げ金型

標準ツール

TRUMPFの曲げ金型は全て、セット又は単品として注文可能です。150種を超える上型及び下型タイプが在庫されているため、様々な製品形状に対応可能です。データマトリックスコードの効果でスキャンが簡単に済むようになり、その結果として制御装置への金型の自動読み込みが可能になります。

軽量構造の曲げツール

軽量ツール

より円滑なセットアップ: TRUMPF軽量ツールは、最大35 %の軽量化に成功しました。一般的な上型は全て軽量仕様でもお求めいただけます。

センサー-曲げツール

センサーツール

TRUMPFのセンサーツールは定評あるACB測定原理に基づいて機能します。モールドに組み込まれているセンサーディスクによって直接プロセスゾーンで測定されます。 長い辺を伴うU曲げ加工では、さらにアダプタを使用できます (ACBセンサーツールでも使用可)。

曲げ金型、LaserDur ZNコーティング

コーティング: LASERdur ZNとLASERdur AL

特殊コーティングされた曲げツールを使用することで、板金の摩耗によるアルミニウム又は亜鉛の不適切な付着と、それに伴う傷跡と精度低下は過去のものとなります。高品質のコーティングが施されたLASERdur ALとLASERdur ZNの利点は、ツールの高い表面硬度と卓越した摺動特性が両立していることにあります。それに加えて、耐腐食性が高く、クリーニングが不要であることも、このコーティングされたツールの長所です。

RollBend

RollBendでの曲げ加工

RollBendツールでは、曲げ跡をほとんど付けることなく、短い辺、フォーミング及び穴が曲げ線付近にあっても、変形なしで形成することができます。標準ダイと組み合わせることも可能です。更に、インフュージョン成形によるエラストマー層を有する新型RollBendでは、マークフリーの曲げ加工さえも可能になりました。

TruBend 8000シリーズとToolShuttle

ツールマガジン

ToolMasterにより、曲げ加工機が自動的に装備されます。これは特にロット数が少ない場合に極めて有益です。またToolMasterには、作業姿勢の改善と作業スピードの向上という効果もあります。金型用に利用可能なスペースは平均で85 m、金型によってはそれ以上にもなるほか、機械が曲げ加工を行っている間に金型を装填することが可能です。
大型パーツでは金型も大型化する可能性があるため、当社ではTruBend 8000シリーズ専用にToolShuttleを提供しています。このツールマガジンでは、オペレータが金型をチェンジャーから機械に押し込むことになります。ここでは金型用に最大60 mのスペースが利用可能です。

サービス

特殊ツール

お客様のニーズに合った特殊ツールの製造は、専門知識を培ってきたTRUMPFにお任せください。TRUMPFでは、コンサルティングを通してお客様独自の特殊ツールの開発、設計及びテストを行います。

特殊ツール、ヒンジツール一式

ヒンジツール一式

ツールは一定の寸法 (板厚、ヒンジ直径及びヒンジ筒の長さ) のヒンジに合わせて調整されており、バックゲージなしで使用します。ゲージがツールに統合されているため、ドアヒンジの迅速な製造などが可能になります。

特殊ツール、旋回可能なウィンドウツール

旋回可能なウィンドウツール

旋回可能なウィンドウが付いたツールは、閉じたプロファイルやU型パーツの曲げ加工に使用します。旋回可能なアダプタを使用することで、製品の取り出しが可能もしくは簡単になり、時間と費用が節約されます。

RollBend

RollBend

曲げ加工中にシートが曲げ側面のサポート面によって均等に押し付けられます。それに伴い、ツールと加工品の間での相対運動がほとんど生じなくなります。

特殊ツール、閉じたツールコンタ向けのルーバーツール

閉じたツールコンタ向けのルーバーツール

ボトミングマシンでのフォーミングにより、ルーバーの成形が実現します。ルーバーは多くの場合、ハウジングでの換気スリットとして使用されます。

特殊ツール、半径曲げ向けフォーミングツール

半径曲げ (円形パーツ) 向けフォーミングツール

上型と下型が噛み合うことで、円形パーツが作成されます。曲げ半径はツール半径により定められています (板厚、材質などによって異なります)。円形パーツは階段の手すりなどとして使用することができます。

特殊ツール、幅の広いU型パーツ向けツール

幅の広いU型パーツ向けツール

このツールで、非常に高いU型プロファイルをわずかワンステップで製造することができます。製品がダイに引っ掛かって動かなくなることを防ぐために、エジェクタとガススプリングでプロファイルを下型から押し出します。

特殊ツール、スイングジョーツール (大)

スイングジョーツール (大)

このツールで、非常に高いU型パーツを製造することができます。スイングジョーが材料のスプリングバックをオーバーベンドによって補整します。このツールを使用することで、予備曲げ及び折り曲げ加工が不要になります。

特殊ツール、C型パーツ向けの屈曲ツール

C型パーツ向けの屈曲ツール

通常C型パーツは、屈曲したツールによって形成されます。このツールでは、高さとフレームギャップを個別にカスタマイズすることが可能です。

曲げフィルム

TRUMPF曲げフィルム

下型の上に敷かれた曲げフィルムは、金属との摩擦により生じる可能性のある傷跡が製品に付かないように防止します。

特殊金型、引き込み半径R3のダイ

R3引き込み半径を持つダイ

このダイは、通常よりはるかに大きい作業半径を備えています。これを使用すれば、フィルムコーティングされたシートを曲げる際に、フィルムが裂けることや材料表面に目に見える摩耗痕が付くことがありません。

- / -

お客様向け情報

問い合わせ
国際曲げツール
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ