You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

スマートファクトリー | TRUMPF

スマートファクトリー可能性チェックをぜひお試しください

未来のネットワーク化が抱える課題に向けて、どのように生産体制を整えていけばいいのでしょうか?当社はこの問いには定型的な解決策がないことを理解しているため、各生産現場でネットワーク化の可能性が最も高く潜んでいるプロセスステップに焦点を当てて、そこを最適化するアプローチを採用しています。その具体的な方法を、スマートファクトリー可能性チェックで今すぐ体験することができます。関心のあるプロセスステップを緑色のボタンで選択するだけで、最適化の可能性を的を絞って知ることができ、同じ状況にいる他のお客様の声を聞くことができます。このチェックではわずか2回クリックするだけで、ネットワーク化の度合いを高める最適な方法が明確になります。ぜひお試しください!

  • 手工業
  • リンク生産
  • スマートマシン
  • スマートファクトリー

1. プロセスステップの選択

  • Enquiry, Offer, Job order

  • Production preparation and programming

  • Production planning and control

  • Shipping

  • Manual production steps

  • Intralosgistic steps

2. 潜在能力の選択

閉じる 登録する

フラグをクリックしてこの潜在能力を関心事項リストに追加して、それをまとめてPDFとしてダウンロードすることができます。

TruConnect。スマートファクトリー。

企業がネットワーク化された未来に向かって既に急ピッチで進んでいる場合でも、まだスタート地点にいる場合でも、ゴールは明確であり、板金加工業界で継続的に見受けられる複雑度の上昇とロット数の減少に対応できる体制を整えることが目標となります。力強い有能なパートナーがそばにいれば、この道のりは楽になります。最先端にあるか初期導入段階にあるかを問わず、当社はお客様をサポートします。当社の革新的なソリューションTruConnectにより、お客様は一歩一歩スマートファクトリーを構築していくことができます。その際、TruConnectは個々の構成要素をお客様に合わせて組み合わせて個別のソリューションを作り上げていくため、ゴールに達する道のりはその都度異なったものとなります。

80 %

生産時間のうち

この割合を占める間接工程は、最適化できる可能性が最も高い領域です。

50 %

全ジョブのうち

これだけのジョブで、ロット数が業界平均で4以下となっています。

1 %

代表的な比率

この数字は、デジタルネットワーク化されていない生産現場での、リードタイムに対する加工時間の比率です。

インダストリー4.0とは?

Geschichte der Vernetzten Fertigung

デジタル化に向かって変化している労働社会

私たちは第4次産業革命、つまりデジタル転換の真っ只中にいます。それは私たちの生活と労働社会、さらに板金加工をも根底から変えています。最適化につながる大きな可能性を持った新しいネットワーキングソリューションが日々生み出されています。このネットワーキングソリューションは、製造の工程内あるいはその範囲を超えて、異なるコンポーネントを繋ぎ合わせます。未来の工場では持続可能な手順の最適化が実践され、プロセスが大幅に短縮されます。生産のネットワーク化実現に向けてどのような方法をお考えですか?

Warum vernetzt fertigen?

減少する傾向にあるロット数

パーソナライズ化の増加に伴い、産業界では変革が起きています。大量のロット数は過去のものとなりました。今日ではバリエーションが増え、ロット数が低下した結果、多品種少量生産が行われています。しかし多くの企業では、上流と下流の作業ステップにかかる手間に変化はありません。正確に言うと、間接工程は生産時間の約80 %を占めています。この工程こそ最適化できる可能性が最も高い領域です。当社のソリューションTruConnectは、間接工程の最適化に役立ちます。その結果、インダストリー4.0に向けた理想的な準備が整います。

- / -

スマートファクトリーとは?

生産のネットワーク化に向けた個別のソリューション

最適化できる可能性を発見

- / -

既に今日実現しているフルネットワーク化: シカゴのデモ工場をぜひご覧ください

Bäume vor der Smart Factory in Chicago

理論から離れて現場に足を向け、初めて完全にネットワーク化されたスマートファクトリーをご覧ください!TRUMPFはインダストリー4.0の先駆者として、シカゴに新しい技術センターを2017年9月に開設しました。この工場では人、機械、オートメーションとソフトウェアが高度に連携する様子が見られます。

当社製品をネットワーク接続して総合ソリューションを実現

お客様向け情報

問い合わせ
Benjamin Neumann
TruConnect Product Management
Fax +49 7156 303932291
Eメール

Dominique Hensel
Smart Factory Consultant
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ