You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

スマートファクトリーへの第一歩を成功させる方法 | TRUMPF
スマートファクトリーに手っ取り早く着手

大きな効果があった最初の一歩

ドイツ・ブランデンブルク州所在の委託生産業者FBT Feinblechtechnik社が設定した目標は、生産のスピードと柔軟性を高めることでした。その解決策として、自社の生産現場を徐々にインダストリー4.0の基準に合わせていく方法を採用しました。FBT社はTruConnectエキスパートと共に全プロセスステップを分析し、最適化措置を導き出しました。その初期段階の成果には目を見張るものがあります!

40 %

リードタイム

生産/計画/管理システムの導入で削減に成功しました。

10

従業員

FBT社の従業員数です。

24-48 時間

生産所要時間

生産の最適化で保証されます。

早くも1年後に目に見える成果を達成

FBT Feinblechtechnik社は、板金加工に柔軟に対応できる委託生産業者です。同社はブランデンブルク州にある機械設備で、5 mmまでのステンレススチール/アルミニウム/銅/黄銅製のレーザ部品/エッジ部品/溶接コンポーネントに特化しています。今後、お客様からの注文により柔軟に対応し、生産スピードをさらに上げられるように、FBT社はTRUMPFをパートナーとして、スマートファクトリーに向けた最初の一歩を果敢に踏み出しました。その結果は数字に表れています。

FBT Feinblechtechnik社のデータ

業界

部品の構想から個別品の組立、そして大量生産にまで対応可能なFBT Feinblechtechnik社は、高品質部品を機械製造、電気機器業界、鉄道車両技術、医療技術、化学業界、機器/装置/容器/設備製造業界向けに生産しています。

設立年

委託生産業者FBT Feinblechtechnik社は1948年にベルリンで設立され、2016年に現在の社名に変更されました。

企業規模

ジョブショップスタイルの同社の従業員数は10人です。

機械設備

FBT Feinblechtechnik社の機械設備には、TRUMPFの2Dレーザ切断機TruLaser 3030 fiberや曲げ加工機TruBend 5130などが含まれています。

生産の様子

生産性を向上させるための3段階のステップ

その他の画像

個別品から大量生産にまで対応

委託生産業者FBT Feinblechtechnik社のブランデンブルク州にある機械設備には、TRUMPFの2Dレーザ切断機TruLaser 3030 fiberや曲げ加工機TruBend 5130などが含まれています。

状況をより正確に把握して生産時間を短縮

FBT Feinblechtechnik社で最適化を行った結果、まず透明性が向上し、調整作業の手間が減少しました。

- / -
サービス & お問い合わせ