このウェブサイト自体とその機能を提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。当社がその他の目的でもクッキーを使用することを許可される場合は、こちらをクリックしてください。 クッキーの無効化と個人情報保護に関する情報
TruTops Fab Modul Storage
TruTops Fab Modul Storage
ソフトウェア

TruTops Fab Modul Storage

インテリジェントな倉庫管理

効率的な倉庫管理

TruTops Fab Modul Storageは理想的な倉庫管理実現への第一歩です。そのカバー範囲は在庫管理、手動倉庫から自動大型倉庫にまで至ります。このプログラムは材料の流れ全体の制御、監視、在庫管理を極めて簡単に自動で行います。

TruTops Boostで在庫にアクセス

TruTops Fab Modul Storageは、TruTops Boostによるプログラミングで既に考慮された材料必要量を認識します。

残りのシートの効率的な取扱い

残りのシートを管理し、それを新規プログラムに使用するため、資源を節約することができます。

共に発展する倉庫管理

シートや残りのシートの在庫管理、手動倉庫管理、自動大型倉庫を管理します。

確実なバッチ追跡

材料のバッチは自動的に取り込まれるため、エラー時に直接対応することができます。

自動材料記録

計量装置がある場合、TruTops Fab Modul Storageは計量データを利用して製品入荷を自動的に記録します。

搬送システムとしての倉庫

イントラロジスティクスの最適化: 製品を倉庫に戻し、下流ワークステーションに分配することができます。

余計な移動を回避

ウェブクライアントを使用して、直接保管場所で材料をスキャンして、在庫量を更新することもできます。

パイプ在庫量の効果的な管理

パイプの根幹データと個々の在庫量が簡単に管理できます。

材料の流れ全体の制御

TruTops Fab Modul Storage, Materialfluss

材料の流れ全体の制御

TruTops Fab Modul Storageは製造での材料の流れ全体を制御し、在庫を管理します。この際、全ての機械と倉庫システムが統合されます。ボタンを押すだけで、材料の根幹データ、入出庫あるいは現在の在庫情報を取得できます。さらにTruTops Fab Modul Storageでは最低在庫量も監視されます。棚卸リストと標準評価を利用して、倉庫内の動きを最適化することができます。TruTops Fab Modul StorageにはTruTops Fabの在庫管理用の拡張レベルが含まれています。倉庫管理者は新しいウェブクライアントを使用して、TruTops Fab Modul Storageをモバイル利用することもできます。例えば直接保管場所で材料のバーコードをスキャンして、場所を入力して、在庫量を更新することが可能です。これにより操作端末まで移動する必要がなくなり、また材料を単にスキャンするだけで済むため、ミスも削減されます。

今回最新機能として、パイプもTruTops Fab Modul Storageに製品として追加し、保管場所に置けるようになりました。新しいモデルはその際に、TruLaser Tubeパイプカッティングマシン及びSTOPA大型倉庫システムと通信します。

TruTops Fab Modul Storageを理想的に補完するソフトウェア製品

お客様向け情報

サービス & お問い合わせ

Close

Country/region and language selection

Please take note of

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more suitable. Would you like to keep or change the selection?

Japan
United States

Or, select a country or a region.