国/地域/言語選択
TRUMPF Oseonのキービジュアル

製造制御: Oseonでスムーズに製造

シート生産業者として、どのようにプロセスを把握できるのか?Oseonは、製造制御とマテリアルフロー制御向けの包括的なソリューションとしてユーザの役割に応じてサポートし、一貫した透明性のあるマッピングを作成します。これにより、潜在的な成長と節約の可能性が広がります。

Übersichtsgrafik zur Software Welt Oseon von TRUMPF

Oseon: スムーズなパーツの流れ

製造では様々な場所で情報が生じます。ソフトウェアOseonを使用すると、適時に適切な場所でユーザ固有の関連情報をすべて受け取ることができるようになります。これを実現するために、Oseonにはシートプロセスチェーンの製造制御とロジスティクスシステムの利点が組み合わされています。標準インターフェースにより、既存の設備、オートメーション、システムとの統合を簡単に行うことができます。その結果、オーダー受領から製造したパーツの発送までシームレスな情報フローが実現します。つまりスムーズなパーツの流れが実現します。

Oseon Goは、製造におけるすべてのコアプロセスをデジタル化します。 

Oseon Growは、Goのストレージ、ロジスティクス、インタフェースの各領域を拡張するものです。 

Oseon Flowを使用すると完全なネットワーク化を実現できます。


Oseon Go

ソフトウェアソリューションパッケージのOseon Goは、製造における典型的な問題点を上手く対処し、オーダーが見失われてしまうことがないようにします。Oseonはシート生産の中心となるプロセスをデジタル化し、強化するため、このようなことが可能になります。Oseonはインテリジェントな機能によって、従業員やマシンの効率アップをサポートします。モットー: Ready, Steady, Go.

パーツ範囲やテクノロジは、静止することなく変化しています。そのため、永続的な変化に対応するだけでなく、それを積極的にサポートする柔軟な制御ソリューションが必要なのです。モバイル端末機器のおかげで、Oseonならどこからでも情報フローにアクセスできます。このシステムにより、シート生産のマップ化と透明化を達成できます。 

「必要なものを必要なだけ、できるだけシンプルに」をモットーとするOseonは、ユーザにとって学習しやすく、簡単に操作することができます。役割に応じた構造とガイド付きの作業ステップにより、新しい従業員でもすぐに作業に慣れることができます。    Oseon Goをコアプロセスで活用するか、パッケージGrowまたはFlowを追加してソフトウェアを拡張し、ワークフロー全体を制御することもできます。

製造とマテリアルフローをつなぐOseon

多くのソフトウェアソリューションは、「製造」「ロジスティクス」などのモジュールに分かれて機能的に構成されています。シート生産ではこれらの役割分担が明確ではないことが多いため、作業員はロジスティクスの作業も行います。これはユーザにとって、面倒なモジュール変更を意味します。Oseonはタスクに応じてサポートし、必要な情報を適切なタイミングで正しい人員に提供します。

経営陣: 極めて高い柔軟性

成長には柔軟性が不可欠 - 製造に適したOseonの範囲を決定した後は必要に応じて拡張可能

機械オペレータ: 常に情報を把握

ウェブベースのアプリケーションは段階的な取扱説明書を通して作業を簡素化

ロジスティクス: 透明性の高いマテリアルフロー

マテリアルフローを制御・監視して在庫を管理

生産管理: 完全な透明性

製造を常に把握できるため、最大限の透明性と効率性を達成

作業員: デジタルアシスタント

このアプリケーションは日常業務をガイドしながら支援し、特定の作業に的を絞ってサポートします

Oseon Goと共にスタート

ソフトウェアパッケージOseon Goにより、シート生産のコアプロセスをデジタル化し簡素化することができます。Oseonがどのようにお客様のビジネスを促進できるのか、TRUMPFのソフトウェアエキスパートが個別にご相談に応じ、ご説明いたします。

今すぐ連絡する

Oseon Grow

ソリューションパッケージOseon Growは、追加コンポーネントやインターフェースを統合し、工場レベルで個々のプロセスを連動させます。要件が複雑な場合も、このソフトウェアはオーダー、倉庫データ及び在庫データを同期します。製造におけるマテリアルフローを制御するだけでなく、リクエストに応じて無人搬送車による完全自動運転にも対応します。このように素晴らしいチームワークで連携作業が行われるため、製造における調和のとれたワークフローを実現できます。モットー: Higher, Further, Faster.

Go、Grow、Flowのどのパッケージであるかにかかわらず、柔軟に構築されたソリューションは、現段階からすぐに導入することができます。このため板金加工業者として一歩一歩成長を重ね、現状で最も有利な形で製造のデジタル化と自動化を進めることができます。 

適切な時に適切な場所で

媒体の中断や誤った情報によって、製造が停止してしまうことがあります。Oseonはデジタル化を行い、オーダーの流れと材料の流れを統合します。何より、このソフトウェアはユーザの役割に応じて日常業務をガイドしてくれます。製造や倉庫現場の従業員は、自分の作業にとって今何が重要であるかをモバイル端末で確認できることから、誰もが自分が行うべきタスクを理解しています。その結果、製造がスムーズに流れるようになり、顧客の要望に迅速かつ的確に対応できるようになります。

経営陣: 経済的に製造

リソースを最適に活用し、ロット数1から経済的に生産可能

機械オペレータ: すべてを把握

ウェブベースのアプリケーションでは、現場で必要なすべての情報を常に確認可能

ロジスティクス: 簡単に管理

材料、在庫、搬送オーダーのデータを直接現場で管理

生産管理: より迅速に対処

Oseonにより全マシンの稼働状態を把握し、製造を段階的に最適化可能

購入: 情報に基づいてオーダー

購入品の分析及び最適化、他者製造の簡素化など、できることはまだほかにもあります

社内業務: オーダーを簡単に制御

見積書や納品書の作成から支払いに至るまで、たった一つのソフトウェアで顧客オーダーを管理可能

生産プラン: 対処の余裕を増やす

Oseonを使用すると高レベルでの大まかな計画と分散的な詳細計画を統合し、サイクルに合わせ計画可能

生産量を伸ばすにはどうすればよいのか?

このソフトウェアソリューションパッケージOseon Growでは、その他のプロセスを統合してマテリアルフローを自動化することができます。事業の成長をどのように促進することができるかについては、TRUMPFのソフトウェアエキスパートに直接ご相談ください。

今すぐ連絡する

Oseon Flow

Oseon Flowは、オーダーの流れと材料の流れの連動を促進し強固なものにします。統合され自動化されたロジスティクスシステムは、作業ステップのシームレスな流れを保証します。先見性をもってダイナミックそして生産的に製造できるようになります。この基礎があればリラックスして競争を乗り切ることができます。モットー: Energy flows where focus goes.

Oseon Flowにより、完全自動化されたシート生産への道が開かれます。

顧客の要望に迅速に対応

TRUMPFの製造制御とマテリアルフロー制御システムは、拡張レベルのFlowでも一貫して習得しやすく、簡単に操作できます。このコンセプトの裏には、従業員をルーチンワークから解放し、タスクに応じて最適なサポートを提供するという基本理念があります。企業レベルで見ると、Oseonはより経済的な生産を実現し、顧客の要望により迅速に対応できるようになります。  

経営陣: 経済的に製造

リソースを最適に活用し、ロット数1から経済的に生産可能

機械オペレータ: 常に情報を把握

ウェブベースのアプリケーションでは、現場で必要なすべての情報を常に確認可能

ロジスティクス: 完全にネットワーク化

自動化された大型倉庫を管理し、倉庫とAGVを含むマテリアルフローをインテリジェントにネットワーク化

生産管理: 生産量の向上

ワークステーションを包括的に評価し、傾向を分析してベンチマークを設定可能

Flowを使用した製造に関するご相談

Oseon Flowを使用すると、シート生産におけるワークステーションとマテリアルフローの連携作業を拡張し、完全なネットワーク化まで実現することが可能になります。目標: スムーズな製造。詳しくはTRUMPFのソフトウェアエキスパートにご相談ください。

今すぐ連絡する

お客様向け情報

問い合わせ
販売 (デジタルサービス)
Eメール
サービス & お問い合わせ