国/地域/言語選択
シングル及びマルチモードVCSELレーザ技術のイメージ、TRUMPF Photonic Components

シングル/マルチモードVCSEL

TRUMPFのVCSELポートフォリオには、さまざまなセンサーアプリケーションが使用できる汎用性という特徴があります。その製品は、タイムオブフライトアプリケーション用のパルス光源、光学式エンコーダのコヒーレント光源やFTIRスペクトロメーターの基準レーザーなどとして使用されています。革新的な製品設計になっているため、低い消費電力、超高速なパルス動作、ビーム形状の最適化、アクティブな偏光制御、極めて狭帯域の分光発光、低いスペックル効果などが実現できます。さまざまなパッケージオプションがあるため、製品統合や機能の追加も簡単です。

Single-Mode-VCSEL, 850 nm

シングルモードVCSEL

ガウシアンビーム形状を有し、消費電力が少なく、信頼性が極めて高いシングルモードVCSELは、様々な産業用センサーアプリケーションでの使用に最適です。
TRUMPFでは様々な波長 (760 nm、850 nmや940 nmなど) をご用意しています。

Multi-Mode VCSEL Polarisationskontrolle

マルチモードVCSEL

マルチモードのVCSELは移動型消費類電子アプリケーション向けの赤外線光源であり、寸法がコンパクトであるため、高度に統合されたセンサーでの使用に最適です。マルチモードVCSELでは、940 nmがスタンダート波長ですが、それ以外の波長もカスタマイズ可能です。

問い合わせ
フォトニックコンポーネンツ販売部
Eメール
サービス & お問い合わせ