国/地域/言語選択
TRUMPF software
TRUMPF software

TruTops Cell V1 Cut

このプログラミングシステムは、3D加工のプロセス全体を最適にサポートします。

すばやく簡単に使用できる3Dレーザカッティング用ソフトウェア

定評のある強みに新たな利点が加わった新型ソフトウェアTruTops Cell V1 Cutは、3Dプログラミング専門ツールの次世代製品です。初期CADモデルの読み込みからアプリケーションと治具のプログラミング、そしてNCコードを読み取ってプログラムを更に最適化する工程に至るまで、TruTops Cell V1 Cutは3Dレーザカッティングでの加工プロセス全体をサポートします。TRUMPFテクノロジーが実装され、標準パラメータが事前設定されているこのソフトウェアを使用すれば、TruLaser Cellシステムで最大限の稼働状態が保証されます。

一つ目の製品完成までの時間を短縮

このプログラムを使用すると、プログラミング手順がステップごとに定義され、自動機構が多数備わっているため、最も重要な作業ステップを迅速に進められ、プログラムを完成させることができます。
 

高性能CADプラットフォーム

CADインポートとCADモデルの編集を極めて柔軟に行うことができます。

効率的な治具設計

速度と柔軟性に関して新たな基準を打ち立てる積層治具設計用ツールが内蔵されています。

生産の最適化

多数の最適化ツールと標準パラメータが備わっているため、TRUMPF 3Dレーザ装置の技術と機能を最大限に活用することができます。

直感的に操作してすばやく目標を達成できる万能型ソフトウェア

TruTops Cell

定評のある既存システムTruTops Cellは、レーザ溶接も含めて、3Dプログラミングに極めて幅広く対応しています。

製品へ

治具と加工プログラムの設計がわずか数ステップで完了

TRUMPF-ソフトウェア-TruTops-Cell-V1-Cut-設計

治具設計

切断部品用の積層治具を素早く直感的に設計することができます。わずか数回クリックするだけで、カスタマイズ型治具を生み出すことが可能です。様々なツールが豊富に用意されているため、治具をそれぞれの状況に完璧に合わせて最適化することができます。

 TRUMPF-ソフトウェア-TruTops-Cell-V1-Cut-3D-切断-モジュール

3D切断モジュール

自動エッジ検出とインテリジェントな軌道最適化機能を利用して、3Dレーザカッティング用の加工プログラムを非常に簡単に作成することができます。便利なツールと自動機構を有効に活用しながら、3Dシステムを効率的に最大限の性能で稼働させることが可能です。


2Dレーザ加工にご関心がある方は、ぜひTruTops Boostをご利用ください!

お客様向け情報

問い合わせ
販売 (デジタルサービス)
Eメール
サービス
ライセンス条項とハードウェア仕様 詳しくはこちら
サービス & お問い合わせ