このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。
TruBend 8000シリーズ、フレキシブルな大規模マシン
TruBend 8000シリーズ、フレキシブルな大規模マシン
曲げ加工機

TruBend 8000シリーズ

フレキシブルな大規模マシン

ToolShuttle
ToolShuttle
曲げ加工機

TruBend 8000シリーズ

ツールマガジンToolShuttle

    - / -
    • 一覧
    • アプリケーション
    • 技術仕様
    • 装備
    • ソフトウェア
    • ツール
    • もっと見る 閉じる
    フレキシブルな大規模マシン

    TruBend 8000シリーズの機械の特長は、多種多様な加工での優れた精度、最大875 mmのオープンハイト、大きいフレームギャップ及び最大1,000 tのプレス力にあります。最大8 mまでの特に大型で重い製品を加工できます。さらに、小型の加工品も複数のツールステーションで曲げることが可能です。下型移動、CNC制御によるクラウニングや6軸バックゲージなどの革新的な特長により、アプリケーションにおける操作性の自在が実現します。角度測定システム、簡単かつ直感的に操作可能なコントローラ、ToolShuttleに代表される人間工学的スマートなソリューションなど、多数のオプションによりオペレータの作業負担が軽減されます。

    大型寸法

    875 mmのオープンハイト、620 mmのフレームギャップ、1,000 tのプレス力及び8 mの曲げ成形長さ

    優れた耐荷重性

    クラウニング及びツールクランプの耐荷重は最大6,000 kN/mです。

    簡単な操作

    マルチタッチコントローラにより、一般的なタブレットのように極めて簡単かつ直感的に操作することができます。

    使いやすくエルゴノミーに配慮

    様々な装備方法により、作業の快適性、安全性及び生産性が向上します。

    正確な角度

    LCBシステムは、非接触式に摩耗なしであらゆるツールの角度を測定します。

    簡単な据付

    最大6 mまで床上施工が可能であることから、高価な基礎は不要です。

    多数のアプリケーションにフレキシブルに対応

    軸バックゲージにより、アプリケーションにおける操作性の自在が実現します。

    エルゴノミーに配慮したツール交換

    重いツールの簡単な装着、機械に隣接した省スペース保管棚。

    TruBend 8000シリーズのハイライト
    大型製品の曲げ加工を始めましょう!
    TruBend 8000シリーズ、タンデム仕様
    タンデム仕様

    完璧に相互調整された2台の機械を、それぞれ別々に、または共同で1台の機械として稼働させることで、二重のプレス力と二重の曲げ成形長さが得られます。

    TruBend 8000シリーズ、段曲げ

    TruBend 8000シリーズは厚板部品を段曲げであっても難なく加工します。

    当社の特許取得済み技術により、サイズの大小や部品形状の複雑度を問わず、初品から正確な曲げ角度が得られます。

    TruBend 8000シリーズ、正確な曲げ角度

    TruBend 8000シリーズでは、サイズの大小、板厚や部品形状の複雑度を問わず、初品から正確な曲げ角度が得られます。

    TruBend 8000シリーズ、高強度材料

    TruBend 8000シリーズは厚板部品を難なく加工し、高強度材料も容易に曲げることができます。

    TruBend 8000シリーズ、オーバーサイズ加工

    オーバーサイズ加工: TruLaser 8000シリーズは、最長16 mまでの板金のレーザ切断に対応しています。TruBend 8000シリーズは、最長8 mまでの部品を曲げることができ、タンデムモードでは最長16 mまで対応可能です。

    加圧力 2300 kN 3200 kN 4000 kN 5000 kN 6000 kN 8000 kN 10000 kN
    曲げ成形長さ 5050 / 6050 mm 5050 / 6050 mm 4050 / 5050 / 6050 mm 4050 / 5050 / 6050 mm 4050 / 5050 / 6050 mm 6050 / 7050 / 8050 mm 6050 / 7050 / 8050 mm
    支柱間距離 4050 / 5050 mm 4050 / 5050 mm 3550 / 4050 / 5550 mm 3050 / 4050 / 5050 mm 3050 / 4050 / 5050 mm 5050 / 6050 / 7050 mm 5050 / 6050 / 7050 mm
    使用可能取付け高さ 475 mm 475 mm 475 mm 475 mm 475 mm 675 mm 675 mm
    大型仕様の有効取付け高さ (オプション) 675 / 875 mm 675 / 875 mm 675 / 875 mm 675 / 875 mm 675 / 875 mm 875 mm 875 mm
    スロート 420 / 620 mm 420 / 620 mm 420 / 620 mm 420 / 620 mm 420 / 620 mm 420 / 620 mm 420 / 620 mm
    コントローラタイプ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ T8000Tマルチタッチ
    ユーザーインターフェース マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ マルチタッチコントローラ
    最大加工速度 10 mm/s 10 mm/s 10 mm/s 10 mm/s 9 mm/s 10 mm/s 8 mm/s
    高速動作速度 220 mm/s 150 mm/s 170 mm/s 160 mm/s 120 mm/s 140 mm/s 100 mm/s
    寸法              
    長さ auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm
    auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm
    高さ auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm auf Anfrage mm
    PDF <1MB
    Technical data sheet

    Download the technical data of all product variants.

    数多くの機能を利用することで、TruBend 8000シリーズでの作業がより安全、簡単かつエルゴノミーに配慮したものになり、生産性も向上します。

    精度及び生産性

    TruBend 8000シリーズ、初品から正確な角度
    角度測定システムLCB (Laser Controlled Bending)

    光学式角度測定システムLCB (Laser Controlled Bending) により、初品から正確な角度が得られます。LCBではレーザがシート上に線を投影し、カメラが角度を検出するため、角度は非接触式で摩耗なく測定されます。その結果、材料費の削減と生産性の向上が実現します。ツールに左右されないこのシステムではセットアップの手間が不要であり、操作方法も簡単です。

    TruBend 5000シリーズ、6軸バックゲージ
    バックゲージ

    CNC制御による最大6つのバックゲージ軸により、殆ど全てのケースに対応できます。加工品は極めて正確かつ確実に位置決めされるため、完璧な曲げ結果が保証されます。

    TruBend 8000シリーズ、MobileControl
    MobileControl

    手に取りやすく携帯可能な操作ユニットMobileControlはマグネット式であるため、プレスビームなどの金属表面に自由自在に取り付けることができます。これにより、最重要機能の操作を常に手の届く範囲で行えるようになり、移動する必要がなくなります。

    自動クラウニング
    クラウニング

    自動クラウニングは詳細な検討を徹底的に重ねて開発されました。またクラウニング曲線は局所的に250 mm間隔で、曲げ加工に合わせて最適に調整可能です。クラウニングの耐荷重は最大6,000 kN/mです。

    人間工学

    TruBend 8000シリーズ、部品の取扱いを簡単にするワーク受けブラケット
    ワーク受けブラケット

    ワーク受けブラケットの高さは無段階で調節できるため、部品の取扱いが簡単になります。頑強なブラケットの耐荷重はそれぞれ最大300 kgで、様々なワーク受けを装備することができます。

    TruBend 8000シリーズ、重いシート又は広大な面を持つシートでのサポートとなる曲げ補助具
    曲げ補助具

    実用的な曲げ補助具には、自動高さ調節機能も備わっており、作業時の貴重なサポートとして活躍します。これは特に重い製品または広大な面を持つ製品の曲げ加工をサポートし、耐荷重は最大300 kgです。

    フレキシビリティー

    TruBend 8000シリーズの下型移動機構
    下型移動

    下型移動により、1つのツールで2種類の曲げ加工を行うことができます。これは部品の多様化と、セットアップ時間及び投資コストの節約につながります。更に下型移動により、折り曲げ加工などの特殊なアプリケーションの生産的な製造が可能になります。

    TruTops Boost

    3D設計用のオールインワンソリューションTruTops Boostにより、曲げプレスをインテリジェントにプログラミングすることができます。多数の自動機構により時間のかかるルーチン作業が不要になります。さらに、TRUMPFがこれまでに培ってきた技術的ノウハウを含む、膨大なルールデータベースを活用することができます。

    ソフトウェア

    幅広いTruTopsソフトウェアポートフォリオは、製造プロセス全体を通してお客様をサポートします。受注や購買の管理から完成品の出荷に至るまで、業務プロセスを簡単かつ的確に制御できます。また機械コントローラと直接リンクされているため、ジョブステータスを常に把握することができます。

    ToolShuttle
    ツールマガジン

    実用的なツールマガジンToolShuttleは、TruBend 8000シリーズの機械のすぐ隣に設置されます。機械ではセットアップ時にツールの搬入、搬出がスムーズに行われますが、これは特にツールが重い場合に快適で、時間の節約につながります。ToolShuttleにはツール用に60 m以上のスペースがあり、ツールは整理整頓された状態に保たれます。

    標準ツール

    150を超える上型及び下型タイプから、それぞれのニーズに相応しいラインナップを選択できます。ツールはセットとしても単品としても注文可能です。

    ZNツール

    亜鉛めっきが施されたシートの加工では、曲げ加工を数回行っただけでダイに亜鉛が堆積し、粘着性を帯びることがあります。その結果、部品に跡が付き、精度が低下します。コーティングされたTRUMPF曲げツールLASERdur ZNを使用すれば、これを防止することができます。高い表面硬度と卓越したスライド特性を両立させたこのツールは、耐腐食性が高く、クリーニング作業は不要です。

    特殊ツール

    TRUMPFでは、特殊な要件に合わせてカスタマイズされたツールソリューションを開発します。パーツ品質を保証するために、当社はお客様の特別な材料を使用して事前にツールテストを行い、最初のサンプルパーツを作成します。

    国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で機械を入手できるかどうかを確認してください。

    お客様向け情報

    ToolMaster, automatischer Werkzeugwechsler
    曲げ加工機のオートメーション

    TRUMPFの曲げ加工機用自動ツールチェンジャは全セットアップ工程を担うため、時間と労力を節約することができます。

    TRUMPF Produktportfolio
    TRUMPF製品ポートフォリオ

    TRUMPFでは、機械とシステム、レーザ、パワーエレクトロニクス、電気ツール、スマートファクトリー、ソフトウェア及びサービスの領域における製造ソリューションを提供しています。

    Biegewerkzeuge Standard
    曲げツール

    曲げツールの豊富なラインナップから選択するか、ご要望に応じた特殊ツールの製造をご依頼ください。お客様は曲げ加工での自由度の向上というメリットを享受することができます。

    サービス & お問い合わせ