国/地域/言語選択
TruPrint 1000、TRUMPFのコンパクトな3Dプリンタ
TruPrint 1000、TRUMPFのコンパクトな3Dプリンタ
積層造形製造システム

TruPrint 1000

コンパクトで堅牢な3Dプリント

積層造形製造システム

TruPrint 1000

オプションのマルチレーザによる生産性の向上

積層造形製造システム

TruPrint 1000

Laser Metal Fusion (レーザ金属溶融、LMF)

複雑な金属部品向けのレーザメタルフュージョン

TruPrint 1000はコンパクトサイズの極めて生産的な機械であり、積層造形における全ての利点を提供します。直径100 mm、高さ100 mmの造形サイズ (シリンダ) を有していますが、 これは貴金属用であっても簡単に縮小可能です。TruPrint 1000では、ほぼあらゆる形状の部品を製造することができます。比較的複雑な形状も、CAD図面から簡単かつスピーディに最高品質の金属3D部品へと姿を変えます。TruPrint 1000は小型の試作品や実際の製品を積層造形の技術で加工します。またマルチレーザをオプション装備することで、生産性が最大80 %向上し、受注に極めて柔軟に対応できるようになります。

オプションのマルチプレートを利用すれば、TruPrint 1000の機械稼働時間の延長というメリットが得られます。このオプションでは最大4枚の基板プレートがビルドシリンダに収納され、造形プロセスを停止させることなく自動的に交換されます。

TruPrintは歯科業界向けにTruPrint 1000を提供していますが、これは人工歯の製造に関してこれまでで最も生産性の高い3D金属プリンタです。同機の魅力はそれだけではなく、切削ステーションとのデジタル接続もハイライトの一つです。そうすることで、精度の高い新たな歯科技工物の製造が可能になります。

簡単で直感的な操作

TruPrint 1000は、迅速な設置、人間工学に配慮したハンドリング、そして直観的なタッチスクリーンを特長としています。

高速加工

リコーティングシステムにより、粉末の敷き詰めとレーザ照射が部分的に同時並行で行われます。

最高の生産性

マルチレーザをオプション装備することで、同時間内に生産できる部品数が最大80 %増加。

モバイル操作及びモニタリング

タブレットを使用してAppからTruPrint 1000を柔軟に操作できます。

個別にカスタマイズ可能

業界固有のオプションパッケージから、適したパッケージを選択できます。

最高の生産性を誇る小型金属3Dプリンタ実演
オプションのマルチプレートを使用して、受注のピークを緩和
ハイブリッド型ワークフローによるデジタル3Dプリント: 1. 積層造形 2. 切削による後処理
オプションのプレフォーム: カスタマイズ型シングルアバットメントを高精度かつ低コストで製造
Multilaser Option für mehr Produktivität, TruPrint 1000
TruPrint 1000 mit Option Multilaser

Nutzen Sie die Option Multilaser für maximale Produktivität: Zwei 200 W TRUMPF Faserlaser (Wellenlänge 1.070 nm) belichten zeitgleich im Bauraum und generieren so flexibel bis zu 80 % mehr Teile in gleicher Zeit. Auf diese Weise erzielen Sie eine schnellere Teileverfügbarkeit sowie höchste Flexibilität bei Kundenaufträgen.

TRUMPF Powder Bed Monitoring zur Überwachung der Bauteilqualität
Powder Bed Monitoring zur Überwachung der Bauteilqualität

Über eine integrierte Kamera in der TruPrint Baukammer und die automatische Bildverarbeitung können Sie das Pulverbett automatisch überwachen. Auf diese Weise erhalten Sie jederzeit eine Übersicht über den Bauteilezustand und können die Qualitätsparameter schichtweise analysieren. Neben der Pulverbeschichtung erfasst das Powder Bed Monitoring den Schichtzustand und erkennt hervorstehende Teile im Pulverbett.

Option Multiplate

Gleichen Sie Auftragsspitzen schnell aus und profitieren Sie von einer längeren Maschinenlaufzeit ohne Eingriff des Bedieners. Möglich macht das die optionale Aufnahme von bis zu vier Substratplatten im Bauzylinder, wodurch die Substratplatte ohne Stopp des Bauprozesses automatisch gewechselt werden kann. Die Maschinensoftware unterstützt vollautomatisch, wenn der erste Baujob beendet und der nachfolgende gestartet wird. Fertige Baujobs werden im Überlaufbehälter gesammelt.

Option Preform

Für die präzise und schnelle Produktion individueller Single Abutments eignet sich die Option Preform. Da nur der patientenindividuelle Anteil gedruckt wird, reduzieren sich zudem die Bauteilkosten deutlich. Bis zu 64 individuelle Single Abutments können auf einer Preform gedruckt und einfach aus der Platte herausgenommen werden. Die automatisierte Preform-Erkennung ist ein wichtiger Meilenstein in der Industrialisierung der additiven Technologie in der Dentalindustrie.

X-Lippe der TruPrint 1000
Innovatives Beschichtersystem für hohe Prozessgeschwindigkeit

Die TruPrint 1000 koordiniert Pulverbeschichtung und Laserbelichtung teilzeitparallel. Durch den kippbaren Beschichter wird der Pulverauftragsprozess beschleunigt und Nebenzeiten auf ein Minimum reduziert, was höhere Prozessgeschwindigkeiten ermöglicht. Das Beschichtermedium mit X-Profil sorgt für einen optimalen Pulverauftrag und einen zuverlässigen, robusten Prozess.

Setup Wizard der TruPrint 1000
Setup Wizard

Mit dem Setup Wizard wird die Maschinenbedienung einfach gemacht! Der Maschinenbediender kann direkt über die HMI der Maschine den TruPrint Setup Wizard aufrufen. Im Wizard kann er sich anschließend Schritt-für-Schritt durch die verschiedenen Arbeitsschritte, wie z. B. die Schicht Null einfahren, führen lassen.

Amorphe Metalle

Die TruPrint 1000 macht die industrielle Verarbeitung von amorphen Metallen möglich: Diese verfügen über eine einzigartig hohe Festigkeit bei gleichzeitig hoher Elastizität sowie Korrosionsbeständigkeit und Biokompatibilität. Dadurch können Wandstärken reduziert oder mit bionischen Strukturen im Bauteil-Design gearbeitet werden. Die Folge: Weniger Bauteilgewicht und kürzere Fertigungszeiten. Bildquelle: Heraeus AMLOY

義歯床

義歯床には切削盤用の測定点が付けられています。そうすることで、義歯床の特定のはめ合わせ領域を後処理として切削できるようになります。ここには、デンタルハイブリッド型プロセスチェーンが持つ可能性が表れています。

TruPrint 1000で製造した溝入れホルダ

溝入れホルダ

冷却ダクトを最適に配置するにあたって、TruPrint 1000では極めて自由な設計が可能であるため、切削工具などでの部品の性能が大幅に高まります。

TruPrint 1000で製造したプラネタリギア

プレフォームを使用した少量生産

TruPrint 1000では迅速かつ経済的な少量生産が可能です。サポート構造なしで、部品がプレフォーム上で積層造形されます。極めて細かいグリッド構造、精緻なダクトや統合型機能がわずかワンステップで実現します。例えば内側にあるジョイントを介して、遊星がホルダ上で回転するようになっています。

エネルギーとタービン

積層造形法では、このバーナーヘッドのように、部品をツールなしでフレキシブルに製造することができます。

TruPrint 1000で製造したホイール試作品

R&D - 試作品製造

TruPrint 1000により、この自動車製造用のホイールのような試作品を迅速に製造することができます。最適化 (ここでは流動条件の最適化) は、常に迅速かつ簡単に実施可能であり、試作品に適合させることができます。

TruPrint 1000で組み立てた歯科製品

義歯床

TruPrint 1000により、コバルトクロム付きの歯冠やインプラントなど、個々の歯科製品を経済的かつ高品質に製造できます。

TruPrint 1000で製造した部分床義歯

部分床義歯

積層造形では、例えば部分床義歯の精緻な構造を、極めて高い設計自由度で製造することができます。

ギターブリッジ

楽器製造

アモルファス金属製の積層造形ギターブリッジには様々な利点があります。高精度部品の優れた弾力性により、トーンタッチがより速くなり、音色をより長く保つことができます。材料強度が高いため、個々の設計での製造が可能であり、音の響きがさらに向上します。さらに、プリント部は生体適合性を備えており、低刺激です。

TruPrint 1000
設置サイズ(シリンダ) 直径 100 mm x 100 mm 100 mm 高さ 1
実効ビルド容積(標準) 直径 98 mm x 100 mm 高さ
実効ビルド容積(オプション:インターチェンジャブルシリンダの準備) 直径 98 mm x 80 mm 高さ
直径 61.5 mm x 80 mm 高さ
直径 32.5 mm x 80 mm 高さ
加工可能な材質 ステンレススチール、工具鋼、アルミニウム [1]、ニッケルベース、コバルトクロム、銅、チタン [1]、または貴金属の合金、アモルフメタル等の溶接可能な金属粉末。利用できる最新の材質およびパラメータに関する情報はお問合せください。[1] オプションのグローブボックス + 酸素センサー 高分解能と共にのみ。
加工品の最大レーザー出力(TRUMPF ファイバレーザー) 200 W
ビーム径(標準) 55 μm
ビーム径(オプション) 30 μm
層厚 10 - 50 μm
構造比率 2 - 18 cm³/h 2
最小の測定可能な酸素含有量(標準) 最大 3000 ppm
最小の測定可能な酸素含有量(オプション) 最大 100 ppm
電源および消費電力  
電源 (電圧) 230 V
電源(電流) 7 A
電気接続 (電流 - オプションMultilaser) 9 A
電源 (周波数) 50/60 Hz
保護ガス 窒素、アルゴン
構成  
寸法(幅 x 高 x 奥行) 1445 mm x 1680 mm x 730 mm
重さ (パウダーを含む) 650 kg
モデル(オプション Multilaser)  
寸法(フィルタ含む)(幅 x 高 x 奥行) 1455 mm x 1680 mm x 950 mm
重さ (パウダーを含む) 750 kg

TruTops Print

TRUMPFが販売しているTruTops Printは、TruPrintマシンを最大限に活用するための最適なソフトウェアソリューションです。
最新のユーザーインターフェースには全ての機能が見やすくまとめられており、どの機能にも迅速にアクセスすることが可能です。柔軟性が高く、Zセグメント化などのデータ準備が個々の状況に合わせて可能であるほか、直感的で分かりやすいパラメータ管理では、すべてのパラメータにアクセスできるため、最大限の効率と生産性に加えて、最高レベルのプリント品質と再現性が保証されます。WZA形式で作成した高品質のベクターデータは、内蔵されているBuildJob Viewerで確認できます。

ワークフローに合わせたデータ準備

TruTops Printは、シームレスなデータ準備のワークフローを実現するために、すでに多数のCAD/CAMシステムと接続されています。

TruTops Printでのデータ準備に加えて、ワークフローを表示する際に最大限の柔軟性を実現するためのソフトウェアの代替品も提供しています。例えば、産業界で確立されているソリューションであるMaterialise MagicsとSiemens NXは、TRUMPFのソフトウェアポートフォリオの一部です。データ準備に際してどのような道が最適であるかは、ご自身でお決めください。

アプリケーションの技術的要件に応じて、TruPrint 1000に適切なオプションを装備することができます。オプションのマルチプレート、デンタルプレフォーム検出とパウダーベッドモニタリングに加えて、様々な業界向けにカスタマイズされた4種類のパッケージから選択可能です。

オプションのマルチレーザ

マルチレーザをオプション装備することで生産性が向上します。それぞれ200 WのTRUMPFファイバレーザ2体がビルドスペースに同時に光を当てることでフレキシブルな生産が可能になり、同時間内に生産できる部品数が最大80 %増加します。そのため納期が短縮され、受注に極めて柔軟に対応できるようになります。

オプションのマルチプレート

受注のピークを柔軟に緩和して、オペレータの介入なしで機械の稼働時間を延長する手段として、 マルチプレートが用意されています。このオプション装備を使用すれば、最大4枚の基板プレートをビルドシリンダに収納して、造形プロセスを停止させることなく、基板プレートを自動的に交換できるようになります。また、最初のビルドジョブを終了して、次のジョブを開始する際には、マシンソフトウェアの全自動サポートも受けることができます。完成したビルドジョブは、オーバーフローコンテナに集められます。

歯科パッケージ

TruPrint 1000デンタルパッケージは、歯科業界の高い要件に最適です。例えば、高度なビルドジョブ準備に適した産業用ソフトウェア、TruTops Printが含まれています。TruPrint 1000 マシンパッケージを使用すれば、ビルドジョブを高速計算して、パラメータをインポート/エクスポートすることができます。また、歯科用標準プログラムは設計時に簡単に使用することが可能です。コバルトクロム用のパラメータがTruPrint装置に合わせて完璧に調整されているため、TRUMPFが材料とプロセスに関して持つノウハウを活用して、製造をすぐに開始することができます。

産業用パッケージ

TruPrint 1000産業用パッケージは、産業企業の高度な要件に合わせてカスタマイズされています。幅広い材料バリエーションの安全な加工を可能にします。パッケージには、オプションの高分解能酸素センサー (酸素含有量の最小分解能0.01 %) とグローブボックスが含まれています。このグローブボックスでは、従来のプロセスチャンバードアに代わって、グローブポート付ドアが使用されます。この方法により、部品を不活性ガス雰囲気下で取り出すことができます。

ラボパッケージ

TruPrint 1000ラボパッケージは、材料開発などの研究・開発機関のために最高の柔軟性を提供します。このパッケージには、高分解能酸素センサー (酸素含有量の最小分解能0.01 %) とグローブボックスの技術オプションに加えて、ガス循環によるファインフィルタ並びに交換式シリンダ用備品が含まれています。

ジュエリーパッケージ

TruPrint 1000のジュエリーパッケージは、宝飾製造における貴金属の精緻な加工向けの最適な構成要素を提供しています。このパッケージでは、機械稼働率を向上させ、粉末を部品形状に適合させる交換可能なシリンダ用備品に加えて、30 µmのビーム径を標準として提供しています。この焦点直径により、表面品質並びにレーザの強度が改善され、精密な構造を生成することができます。

オプションのプレフォーム

カスタマイズ型シングルアバットメントを高精度で迅速に製造するには、オプションのプレフォームが適しています。患者によって異なる部分だけがプリントされるため、部品コストも大幅に低下します。1つのプレフォームで最大64個のカスタマイズ型シングルアバットメントをプリントして、プレートから簡単に取り出すことができます。歯科業界での積層造形を産業レベルに高める上で、自動プレフォーム検出は重要な鍵となる技術です。

オプションのパウダーベッドモニタリング

TruPrintビルドチャンバーに統合されたカメラと自動画像処理を介して、粉末床を自動的に監視することができます。それにより、部品の状態を常に把握し、品質パラメータを一層毎に分析することが可能になります。

TRUMPFモニタリングソリューション

積層造形向けのモニタリングソリューション

TRUMPFのインテリジェントなモニタリングソリューションにより、TruPrintマシンの造形プロセスの高度な監視と分析が可能になります。そこでは、センサーに基づくデータが検出され、加工されます。ラインナップには、プロセス/コンディション/パフォーマンスモニタリング向けのソリューションが含まれています。モニタリング結果は、直接TruPrintマシンのHMIで見ることができます。TruTops Monitorでは更に全所有機械に関する完全な透明性が得られ、デスクトップから又はiOS MobileControlアプリを介してモバイルで機械にリモートアクセスできるようになります。

積層造形に適したTRUMPF金属粉末

粉末とパラメータ

高品質の金属粉末は、積層造形における信頼性の高いプロセス条件の基礎となります。推奨される粉末に適切なパラメータを組み合わせることで、3Dプリントで作られる部品に高品質な材料特性がもたらされます。

国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で製品を入手できるかどうかを確認してください。

脚注
  • オプション: ビルドスペース縮小
  • 実際の構造比率は、感光およびコーティングによって異なります。装置の構造、プロセスパラメータ、材質および充填度によって異なります。

お客様向け情報

問い合わせ
ライブで体験
積層造形ショールーム 詳しくはこちら
サービス
ファイナンス 詳しくはこちら 研修 詳しくはこちら 中古機械 詳しくはこちら TRUMPFの技術的なカスタマーサービス 詳しくはこちら プロセスの最適化 詳しくはこちら モニタリング & 分析 詳しくはこちら サービス契約 詳しくはこちら 認証 詳しくはこちら
ダウンロード
サービス & お問い合わせ