このウェブサイト自体とその機能を提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。当社がその他の目的でもクッキーを使用することを許可される場合は、こちらをクリックしてください。 クッキーの無効化と個人情報保護に関する情報
2Dレーザ切断機

TruLaser Center 7030

レーザ加工での当社のイノベーション - ウェブスペシャルではその詳細を紹介しています!

TruLaser Center 7030
TruLaser Center 7030
2Dレーザ切断機

TruLaser Center 7030

初の全自動レーザ 描画からパーツ分類に至るまで全プロセスを処理します。

TruLaser Center 7030、動作中のカッティングヘッド
TruLaser Center 7030、動作中のカッティングヘッド
2Dレーザ切断機

TruLaser Center 7030

TruLaser Center 7030は、画期的な生産性と絶対的な信頼性を誇るダイナミクスを融合させた製品です。

TruLaser Center 7030、Smart Gateを介したカッティングヘッド及び抽出シリンダ
TruLaser Center 7030、Smart Gateを介したカッティングヘッド及び抽出シリンダ
2Dレーザ切断機

TruLaser Center 7030

適切な場所の適切な位置へと導くSmartGateの最適な部品サポートにより、部品の傾倒が防止されます。

TruLaser Center 7030、SortMaster Speedの吸着板
TruLaser Center 7030、SortMaster Speedの吸着板
2Dレーザ切断機

TruLaser Center 7030

SortMaster Speedは、大型/小型パーツを極めて高速に取り出してスタックします。

-/-

完全自動のレーザ製造

TruLaser Center 7030では、レーザカッティングの全プロセスが一つの機械に初めて統合されました。お客様にとってのメリット: リードタイムと加工費用を大幅に削減します。レーザ加工プロセスにおいて最大限の経済性をご享受いただけます。

100パーセント自動

TruLaser Center 7030は、描画からパーツ分類まで全プロセスを実行します。

インテリジェントに切断

SmartGateはパーツの転倒や溶接の固着を防ぎます。

すばやく、そして確実に

追加軸、SmartGate、ブラシテーブル及びSmartLiftが画期的な生産性と絶対的な信頼性を保証

記録的な速さでアンロード

SortMaster Speedは、最も精緻な大型パーツでも高速に取り出してスタックします。

簡単なプログラミング

TruTops Boostは、パーツの切断、取り出し、ソート及び配置用の原案を自動的に作成します。

レーザ製造を素早く遂行
画期的なレーザ革新技術の仕組み
材料の流れに合わせて、全自動レーザマシンを倉庫と接続することができます。原材料と完成品用に、正面方向又は側面での接続が可能です。
動作中の優れた部品サポート
市場で最速かつ最もフレキシブルなアンローディングソリューションを体験してください
-/-
TruLaser 3030、薄いステンレススチール

薄い軟鋼パーツ

TruLaser Center 7030は、特に薄板を極めて高速に切断します。

非鉄重金属によるサンプルパーツ

従来の全材料を切断

TruDiskは、反射光の影響を受けることなく、窒素により非鉄重金属を加工できる構造になっています。

TruLaser Center 7030、自動加工製品排出

自動加工製品排出

幅広い用途に対応したアンロード技術を持つSortMaster Speedは、極めて精緻な大型パーツを迅速に取り出してスタックします。製造の自動化が困難である部品でさえも、小型のサクションカップを活用して素早く搬送することができます。

TruLaser Center 7030、製品の完璧な分離

製品の完璧な分離

傾倒や絡み合いは過去のもの: SmartLiftとSortMaster Speedを使用することで、複雑な形状を持つ製品であっても、確実で全自動の加工と排出が実現します。

TruLaser Center 7030、プロセスの安全性が確保された部品の取扱い

プロセスの安全性が確保された部品の取扱い

これまではマイクロジョイントでしか確実に加工できなかったパーツでも、TruLaser Center 7030を使用すれば、確実に切断して排出することができます。これにより、極小部品の加工において全く新しい可能性が開かれます。

-/-

確実に、それともスピーディに?TruLaser Center 7030は、従来のレーザ加工で問題となったこれらの相反する目標を初めて解決しました。

高信頼性

TruLaser Center 7030、Smart Gateを介したカッティングヘッド及び抽出シリンダ
SmartGate

SmartGateは、ブラシテーブルと併用してパーツの転倒や溶接の固着を防ぎます。インテリジェントなサポートは、カッティングヘッドまで同時移動し、切断時にパーツを支持します。抽出シリンダは、パーツを残材から押し出して確実に取り出すために、各製品図形データの理想的な始点を自動的に検出します。

SmartLiftピンを搭載したTruLaser Center 7030
SmartLiftとSortMaster Speed

柔軟に位置決めできるSmartLiftのピンは、自由に切断されたパーツを下からSortMaster Speedの吸着板に対して押し付けます。同時に上からパーツを固定します。同期されたストローク動作により、パーツは残材から持ち上げられます。このように精緻なパーツも確実にクランプされるため、カーフで傾くことはありません。

高速

TruLaser Center 7030、動作中のカッティングヘッド
ハイブリッドマシンコンセプト

シートの動きは、極めてダイナミックな追加軸によってカッティングヘッドの動きと重複します。つまり、エッジ移動や複雑な形状も高速で切断できるようになります。この優れた組み合わせにより、固体レーザの高い送り速度を完全に活用することができます。

TruLaser Center 7030、SmartGate
SmartGate

SmartGateは、小パーツを秒単位で最大8個のコンテナに排出します。スラグや残材は残材カートに落下します。最大スループットを達成する鍵: SmartGateのインテリジェントなセンサーとコントローラにより、残材排出による切断プロセスの中断は最小限に抑えられます。

SortMaster Speedを搭載したTruLaser Center 7030
SortMaster Speed

SortMaster Speedは、パーツを非常に迅速かつ完璧に最大8パレットまでスタックします。SortMaster Speedがパーツを引き受けると、機械はすぐに切断を続行します。トレー位置へのパーツ輸送はメイン時間と並行して行われます。プロセスの中断は最小限に抑えられます。

インテリジェント

プログラミングシステムTruTops Boost
プログラミング

プログラムシステムTruTops Boostは、パーツの切断、取り出し、ソート及び配置の原案を自動的に作成します。その際、物理的な条件についても考慮します。例えば、パーツが絶対に傾かないように、最適に残材から押し出す方法を考慮します。

SortMaster Box Linearを搭載したTruLaser Center 7030
SortMaster Box Linear

ソートポイントにより、加工済みパーツと残材が確実に分離されます。ソートユニットSortMaster Box Linearは、メイン時間と並行して小パーツを最大8コンテナに分類します。コンテナは、ソフトウェアによって賢く割り当てられます。

自動処理

ユーザインタフェースTouchPointを搭載したTruLaser Center 7030
加工セル

加工セルは自動的にロード及びアンロードを行い、オペレータが必要になるタイミングを表示します。これにより、機械における人員配置を適切に計画できるようになります。待ち時間、手動ソート及び後処理はもはや必要ありません。さらに、ユーザインタフェースTouchpointでは、機械との直観的なダイアログが可能です。

LoadMaster Centerを搭載したTruLaser Center 7030
LoadMaster Center

LoadMaster Centerは、ブラシテーブル上の未加工シートをクランプユニットに配置します。高性能ピーリングテクノロジーによりシートをスタックから確実に分離します。

自動ノズルチェンジャを搭載したTruLaser Center 7030
自動ノズルチェンジャ

自動ノズルチェンジャは、プログラム制御を行い、正しいノズルを配置します。加工中、ノズルチェンジャは機械キャビネット内にあるため、メイン時間と並行してセットアップを行うことが可能となります。

TruTops Boost

レーザ加工機、パンチ加工機及びパンチレーザ複合機を、オールインワン3DソリューションであるTruTops Boostでインテリジェントに設計し、プログラミングすることができます。多数の自動機構により時間のかかるルーティン作業が不要になり、ネスティングの共同利用により時間と材料が節約されます。それに加えて、全生産ジョブとジョブに基づいた作業を常に把握することができます。

ソフトウェア

幅広いTruTopsソフトウェアポートフォリオは、製造プロセス全体を通してお客様をサポートします。受注や購買の管理から完成品の出荷に至るまで、業務プロセスを簡単かつ的確に制御できます。また機械コントローラと直接リンクされているため、ジョブステータスを常に把握することができます。

機械が有する極めて高い生産性の完全活用が実現します。TruLaser Center 7030が倉庫と接続されているため、機械に四六時中原材料を供給し、完成品を保管することができます。

TruLaser Center 7030とTruStore

大型倉庫の導入で移動距離を短縮

TruLaser Center 7030は、TRUMPFのTruStore倉庫やSTOPA大型倉庫システムなど、あらゆる一般的な倉庫システムと接続することができます。モジュール型の倉庫は、必要に応じていつでも調整及び拡張が可能です。

TruLaser Center 7030、倉庫接続バリエーション1

原材料用に倉庫を正面方向に接続

機械の背面から原材料を供給し、機械の前面から完成品を掴みます。完成品はパレット上に積み重ねられ、ボックスにソートされます。

TruLaser Center 7030、倉庫接続バリエーション2

原材料用に倉庫を側面に接続

原材料は機械の側面からも供給可能です。パレット上に積み重ねられた完成品又はボックス内の小パーツは、機械の前方から搬出されます。

TruLaser Center 7030、倉庫接続バリエーション3

原材料及び完成品用に倉庫を側面に接続

原材料は側面から機械に供給されます。パレット上に積み重ねられた完成品が倉庫に戻る一方で、ボックス内の小パーツは機械の前方から搬出されます。タンデム交換機がすぐに次の倉庫パレットを掴むため、待機時間が短縮されます。

TruLaser Center 7030, Lageranbindung Variante 5

原材料及び製品用に倉庫を側面に接続、部品にフレキシブルにアクセス可能

機械に側面から倉庫にある原材料が供給されます。製品はフレキシブルに取り扱うことができ、例えば日中は機械から直接取り出し、夜間は倉庫に戻すことができます。部品はまた、直接アンロードカートから取り出すことも可能であり、積み重ね可能なアンローディングベースやストアパレットを使用することもできます。従って、多種多様なソリューションを、常に自分のニーズに合わせることができます。

国によっては、この製品ラインナップと製品情報が異なる場合があります。技術、装備、価格及び提供アクセサリーは変更されることがあります。 現地担当者に問い合わせて、国内で製品を入手できるかどうかを確認してください。

お客様向け情報

問い合わせ
販売 (工作機械)
Fax +81 45-931-5714
Eメール
ダウンロード
サービス & お問い合わせ

Close

Country/region and language selection

Please take note of

You have selected Japan. Based on your configuration, United States might be more suitable. Would you like to keep or change the selection?

Japan
United States

Or, select a country or a region.