このウェブサイトを提供するにあたり、当社はクッキーを使用しています。クッキーの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き閲覧された場合には、クッキーの使用に同意したものとみなされます。 Information on deactivating cookies and data protection
Technologiebild 2D-Laserschneidmaschinen

2Dレーザ切断機

当社のポートフォリオには、加工するシートのタイプを問わず、あらゆる要件に適した機械が含まれています。CO2レーザや固体レーザから適切なタイプを選択する際には、目的にかなったコンサルティングを行い、お客様にとって最良で最も経済的なソリューションを提供します。お客様のアプリケーションのみに焦点を当てて、理想的なレーザ機械を決定します。なお、その際に考慮するのは単に切断時間だけではありません。レーザカッティングの上流/下流にあるプロセスの最適化にも力を注ぎます。当社では機械からレーザ、オートメーション、ソフトウェア、そして安心して信頼できる広大なグローバルサービスネットワークに至るまで、全てを一手に提供しています。

固体レーザ

固体レーザは特に薄板を迅速に切断します。このレーザでは放射される光線が約1.03 μmの波長に達し、この波長ではCO2レーザが持つ10.6 μmの波長の場合よりも、エネルギーが材料に吸収される度合いが高まります。レーザからシートへのエネルギー量が増加するため、より速く切断することができます。

CO2レーザ

CO2レーザは堅牢で持久力が高い、実証済みの産業用レーザです。切断エッジの品質が極めて高いため、後処理の必要はほとんどありません。10.6 μmの波長により、表面粗さが極めて低いバリのないエッジが保証されるため、即座に後続加工に取り掛かることができます。

TruLaser 2000シリーズ

TruLaser 2030 fiber, leistungsstarke Kompaktmaschine

TruLaser 2000シリーズのコンパクトなレーザ切断機では、わずかな必要スペース、簡単な操作、素早い設置作業性、高性能という特長が融合されています。

TruLaser 2030 fiber

高性能のコンパクトマシン

TruLaser 3000シリーズ

TruLaser series 3000

レーザカッティングでの真のオールラウンダーであるTruLaser 3000シリーズの機械は、フレキシビリティと信頼性を特長としています。

TruLaser 3030 / 3040

新しいスタンダード定義

TruLaser 3030 fiber / 3040 fiber

フレキシブルな標準マシン

TruLaser 5000シリーズ

TruLaser Serie 5000

TruLaser 5000シリーズは、生産性と経済性の面でベンチマークを打ち立てるパワフルなマシンです。

TruLaser 5030 / 5040 / 5060

生産的な機械

TruLaser 5030 fiber / 5040 fiber

個体レーザを搭載した生産的な機械

TruLaser 7000シリーズ

TruLaser 7040, hochgenaue Maschine für die Serienproduktion

TruLaser 7000シリーズの機械は、生産性及び精度において最高の性能を保証します。

TruLaser 7040

連続生産用高精密機械

TruLaser 8000シリーズ

TruLaser Serie 8000, neue Dimensionen entdecken

TruLaser 8000シリーズのフレキシブルなレーザ機械は、オーバーサイズの材料を加工する時に最も優れた経済性と卓越したパーツ品質を保証します。

TruLaser 8000シリーズ

新次元の発見

TruLaser Center 7030

TruLaser Center 7030

図面作成からパーツのソートに至るまで全てを担う初の全自動レーザは、プロセスを短縮します。

TruLaser Center 7030

初の全自動レーザ

お客様向け情報

Contact

販売 (工作機械)
Fax: +81 45-931-5714
Eメール

ダウンロード

2Dレーザ切断機カタログ
2Dレーザ切断機カタログ
pdf - 6 MB
TRUMPF LaserNetworkカタログ
pdf - 1 MB
サービス & お問い合わせ

Close

Country and language selection

Please note

You have selected Japan . Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

Japan
United States

Or select a country or region.