You have selected 日本. Based on your configuration, United States might be more appropriate. Do you want to keep or change the selection?

一般情報 | TRUMPF

プライバシー保護責任者

弊社のプライバシー保護責任者とそのチームが、個人情報保護に関するあらゆるお問い合わせに対応しています。

ご質問・ご用件は以下のEメールアドレスまでお寄せください: privacy@trumpf.comまたは現地の担当者にお尋ねください

データの削除

皆様のデータは、精算を含む上記の目的のために必要ではなくなった場合に削除されます。削除の際は、過失による削除や故意のデータ破損を防ぐために、まずはアクセス不可能になるだけでなり、一定時間の経過後に初めて完全に削除されることにご留意ください。技術的な理由から、データはデータ保存用ファイルやサービスのミラーリングで複製される場合があります。このようなコピーも技術的な都合上、一定期間が経過するまでは削除されないことがあります。

個人情報

個人情報とは、そのデータによって個人が特定されているか、または特定可能な全てのデータを指します。それには皆様の本名、ご住所、電話番号や生年月日などの情報が含まれます。本人の特定に直接つながらないような情報 (お気に入りのウェブサイトやページ利用者数など) は個人情報ではありません。

皆様の権利

皆様はご自身の個人情報に関して、照会、訂正、削除又は制限を法規制に基づいて弊社に要求する権利を有しています。また弊社はご要望に応じて、皆様のデータを構造化した一般的な機械読取形式で提供いたします。皆様の同意を得て弊社がデータを使用する場合 (弊社Eメールニュースレターの登録など)、この同意はいつでも取り消すことができます。取り消し時点以降、弊社が皆様のデータをこの目的では使用することはありません。弊社が皆様のデータ処理に関する正当な利益を追求している場合も、これに対する異議を唱えることができます。その場合、弊社が皆様のデータの処理をそれ以上行うことはありません。ただし、それ以降の保存に関して、この異議による利益を上回る、絶対的な保護に値する理由がある場合、または法的請求権を追求する目的で処理が行われる場合は例外となります。弊社が個人データをダイレクトマーケティングのために使用する場合、皆様はいつでも理由の提示なしで処理に対する異議を唱えることができます。その場合、弊社がデータをそれ以上ダイレクトマーケティングのために使用することはありません。もちろん、管轄の監督当局にお問い合わせいただくことも常に可能です。

GDPR第13条に準拠する補足情報は以下をご覧ください。

個人データの利用および転送

皆様から提供された個人データは、目的に関連した形でしか使用されません。 それには例えばウェブサイトの技術的管理や皆様からのご希望・ご要請への対応、つまり通常は皆様と締結した契約の手続きや、皆様からのお問い合わせへの回答などが該当します。弊社のB2Bポータルにご登録された場合、データはログイン用に使用されるほか、法律で許可されている範囲に限り広告目的で使用されます。この広告目的での使用に対しては、以下のメールアドレスに随時簡単なメッセージを送信して、異議を唱えることができます: DE.Kundenmarketing@de.trumpf.com.

TRUMPFグループ以外の人物に皆様の個人データを引渡したり、販売したり、またはその他の方法で伝送したりすることはありません。ただし、契約の手続きや、オーダー処理の一環としてサービスを実施する目的のために必要な場合や、皆様が明確にこれに同意している場合はその限りではありません。

サービス & お問い合わせ